やっぱり「平凡な生活」が一番いい? 衝撃の破天荒エピソードも…

平凡生活がやっぱり幸せなその理由とは? 波乱万丈生活のエピソードも。

コラム

2019/03/17 18:00

家族
(takasuu/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

毎日いかがお過ごしでしょうか? わたしは意外と平凡な生活に幸せを感じるタイプ、中村愛で~す。

そんな風に思う人ってどれくらいいるんでしょうか。そこで、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,664名を対象に「平凡な生活」について調査を実施しました。


 

■平凡な生活が幸せだと思う人の割合

その結果、68.9%の人が「平凡な生活が幸せ」と回答したんです。ということは、約3割の人にとって、平凡は幸せじゃないってこと…?

まずは「平凡な生活が幸せ」な人たちにその理由を聞いてみました。


 

■なぜ平凡な生活に幸せを感じるのか?

・平凡だけどそこに小さな幸せがたくさん詰まっているから。例えば好きなテレビ番組を見るだとか、次の日時間を考えずに寝るだとか…(20代・男性 アルバイト)


・特質して良いことがあるわけじゃないかもしれないけど、悪いことがないということは一番良いと思うから。ジェットコースターのような毎日を送って一喜一憂するのはイヤ(30代・女性 生花店)


・平凡じゃない生活ということは、波乱万丈ということ。それは心が落ち着かなさそうでイヤだ(30代・男性 会社員)


平凡な生活が良いと思うためにも、あえて波乱万丈の生活を送ったことのある人にそのエピソードを聞いてみました。

次ページ
■波乱万丈の生活エピソード

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ