後藤真希の謝罪文に「言わされてないよね?」 横澤夏子の発言が物議

『バイキング』後藤真希の不倫謝罪文に横澤夏子が本音。「(夫から)言わされてないよね…?」と恐怖を告白した。

横澤夏子

14日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にタレントの横澤夏子が出演。不倫問題について謝罪した後藤真希の文書に、恐怖をおぼえたことを明かした。


 

■坂上忍、不倫相手にも同情

しらべぇ既報のとおり、後藤は自身のブログで元恋人と肉体関係にあったことを認め、夫からのDVを否定。夫についても「こんな私を許し受け入れてくれ、夫婦として向き合う時間も増えました」とつづっている。

MCの坂上忍は「あくまでもボク個人の感想ですけど…」と前置きしたうえで、不倫相手も被害者に見えると主張。後藤から夫の愚痴やDVを匂わせる写真などを送られ、後藤を助けようと気持ちが入ってしまうのではないかと推測。

そして、不倫がバレて後藤が夫側に「寝返った」ことを受けて、「『え、オレこれなに?』ってなっちゃうんじゃないかな」と同情した。


 

■「言わされてないよね?」と恐怖

坂上の意見を受け、横澤は「夫婦がチームを組んでしっかり戦っていくなら分かるんですけど、私はこの文を見て、世間の皆さんへのお詫び文というよりは、旦那さんに対しての反省文のような感じがしてすごい恐怖を覚えるというか…。(夫に)言わされてないよね? みたいな…」と後藤を心配する。

坂上から「(この文書を)オープンにするのが許してあげる条件の一つですよみたいな?」と聞くと、横澤は「それが私は怖くて…。ちょっと引いちゃったんですよね…」と吐露した。

次ページ
■横澤の発言に反響相次ぐ

あなたにオススメ