母親のLINEを覗いたら… 信じられない事実に「気持ち悪い」と言葉を失う

母親の不倫に気づいてしまった女性。伝えるべきか黙っておくべきかとの悩みにさまざまな声。

中年の女性
(TakakoWatanabe/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

家庭崩壊を招く不倫。それを両親がしていたら…そのショックは計り知れないだろう。このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。


 

■母親の不倫に気づいてしまい…

母親が不倫している証拠を見つけてしまったという投稿者。以前から不倫疑惑があったのだが、ある日、母が仕事で携帯を忘れていたことから確認の意味を込めて携帯を確認したところ、悪いことに的中してしまったようだ。

しかも、投稿者も会ったことがある人物と付き合っているかのような会話が繰り広げられていた。その中身が気持ち悪かったため、詳細まで確認することができなかったという。

朝帰りも、友達との飲み会も不倫の口実だったと思うと「しんどい」と明かす投稿者。以前のように母親として見ることができず、胸が苦しくてたまらないよう。母親に打ち明けるべきか、打ち明けたとしてもどう返事が返ってくるかわからず「怖い」と悩みを訴えた。


 

■「嫌悪しかない」「つらかった」との声

投稿を受け、ユーザーからは「伝えるべき」「放っておいたら?」とさまざまな声があがる。中には、投稿者と同じように親が不倫をしていたというユーザーも目立つ。

「うちそうだったよ。その他壮絶に離婚。好きだからこその嫌悪しかない。子供のことを大事しているなら絶対しない行為。許せないし気持ち悪い」


「父親が不倫してました。そのことで母親とよく喧嘩してたな。小学生だったあの時はつらかった」


「あるけど、母も一人の人間だから干渉しないようにしてました。まぁ良い気持ちはしなかったけど」


■不倫する人をどう思う?

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,357名を対象に「不倫する人をどう思う?」という意識調査を実施。

その結果、「自分もそうだ」「共感する」「理解はできる」と不倫容認派は約4割にもおよぶことが判明した。とはいえ、友人と両親の不倫ではその重さや感じ方は違うだろう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

母親に告げるべきかそのまま黙っておくべきか…いずれにせよ誰かが苦しむのが不倫という行為。はたして、以前のように「大好きな母親」として向き合えるのだろうか。

・合わせて読みたい→陣内智則、宮迫&亮の会見受け吉本役員へ熱き訴え「お偉いさん 生放送で記者会見をして下さい」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1357名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ