12星座ランキング! 嫌なことがあるとつい深酒してしまう星座はどれだ?

行き場のない感情をお酒に慰めてもらう夜もある?

診断

2019/01/13 13:00

酒
(ronstik/iStock/Thinkstock)

ひとり酒や飲み会など、お酒を味わい楽しむ機会は様々。しかし、生きていると良いことばかりではなく悪いことも起こる。中には、嫌なことを忘れるため、お酒を飲んでいたら「ついつい深酒になってしまった」という経験がある人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1024名を対象に調査を実施。その結果、全体の25.7%が「嫌なことがあると深酒してしまう」と回答した。

深酒

なお、男性26.9%に対して女性24.2%と、やや男性に多い傾向も。

 

■1位はリーダーシップのあるこの星座

さらに、この結果を12星座別でみるとトップと最下位で16ポイント差の開く結果に。

嫌なことがあると深酒

1位には、32.3%で目立ちたがり屋なしし座がランクイン。注目されることで本領を発揮し、周囲を巻き込みながら行動できるためリーダーとして活躍する人も多いようだ。また何をするにしても豪快な一面も持っており、スッキリしたい時は思い切った行動をとることも。

お酒を飲むと気分が高揚し、普段できないような言動や行動をとることができる。思い切って飲んでいる内に深酒になってしまっていた…なんて経験があるのかもしれない。

 

■深酒しがちな星座たち

僅差で2位と3位にランクインしたのは、てんびん座とふたご座。2位はバランス感覚の良いてんびん座。平和主義で争いを好まない性格のため、感情を内に秘めることもあるようだ。

アルコールを摂取すると大胆になれる。行き場のない感情を発散しようと飲んでいる内に、ついつい飲み過ぎてしまった…といった経験が多いのかもしれない。

3位には、社交的でアクティブなふたご座がランクイン。好奇心旺盛で家の中でじっとしていることがちょっぴり苦手。また、ボキャブラリーの宝庫と言われ、放っておいたらひたすら話し続けてしまうほどのおしゃべり好き。

嫌なことは仲間とワイワイ過ごして忘れようと飲んでいたら、盛り上がってしまい楽しさのあまり深酒に…なんて姿が想像できる。

 

■最下位は「行動力の塊」この星座

最下位にランクインしたのは、エネルギッシュで冒険家ないて座がランクイン。「思い立ったが吉日」脳より先に体が動くため、行動力はピカイチ。また、非常に向上心が高く、失敗しても諦めず打開策を見つけては果敢に挑んで行くバイタリティの持ち主でもある。

うまくいかないことがあっても、お酒で気分を誤魔化すのではなく、自分の力で突破していきたいという気持ちが強いのかもしれない。

人生楽ありゃ苦もあるさ…生きていると色々なことがある。ストレス解消方法は人それぞれだが、お酒の力だけでは解決できないこともあるだろう。いて座のように、時には真正面から問題とぶつかって行く力強さも大切なのかもしれない。

 

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1024名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ