『バカ殿』水着女性にまみれる「肉布団」に衝撃 「気持ち悪すぎる」「食事中なのに」

『バカ殿』で水着女性を並べて「肉布団」にするコントを放送。食事中に見た視聴者からは批判の声が…。

布団
(viti/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

笑いあり、お色気ありでおなじみの『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)が9日に放送された。その中で、水着女性を布団にする「肉布団」が下品すぎると物議を醸している。

 

■水着女性並べて「肉布団」

志村けん演じる「バカ殿」が寒くて眠れないとのことから、「肉布団」を提案する。4人の水着女性が布団に寝そべり、志村がその上に寝て、その上から別の水着女性4人が覆いかぶさるというもの。

志村は「暖かいなあ。気持ちいいなあ」と満足げな表情を浮かべるが、夢の時間も束の間、口うるさい家老の桑野信義から注意されるのだった。

なかなか地上波では見ることの出来ない、同番組の象徴ともいえる笑いとお色気のコントだといえる。放送を受け、ネット上では「うらやましい」「さすが志村けん!」と興奮する視聴者の声があがった。

 

■「吐き気すらした」「飯時になんてものを」

しかし、一方で女性を布団代わりにするという内容に批判的な意見も目立つ。食事時に見ていた視聴者も多かったようで、「飯時になんてものを」「気持ち悪すぎる」との意見もあがっている。

「さっき食堂でバカ殿みて懐かしんでたら肉布団…飯時になんてものを」

 

「なんとも酷いものだね。見ていて吐き気すらした。これを面白いと思って流せる意識の低さ。残念だ。全く面白くないね」

 

「晩飯の時間にバカ殿なんか見るんじゃなかった…」

 

「バカ殿ちらっと見たけど肉布団とか気持ち悪すぎる…テレビで流すもんじゃないやろ…」

次ページ
■「バカ殿らしい」「こんな感じでいてほしい」の声も

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ