今井絵理子議員が政治家としての決意を語る 「政治の世界で小さい蕾のような私」

「ふまれてもふまれても、私はこの世界でたくさんの笑顔の花を咲かせたい」と語る今井議員に賛否両論

エンタメ

2018/12/06 20:00

元「SPEED」メンバーの今井絵理子議員(35)が自身の公式インスタグラムを更新。『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で「コブクロ」が歌った「蕾」に感動した心境を語り、注目を集めている

 

■笑顔の花を咲かせたい?

今井議員が話題の投稿をしたのは、5日。自身が演説している後ろ姿の写真を公開し、

「久々にFNS歌謡祭を観て、コブクロさんが唄う『蕾』に泣けた。 政治の世界で小さい蕾のような私に、何を残し、何を与えられるのだろうか。

 

笑顔の花が咲く日が来るのだろうか。 おしつぶされそうになりながら、 おれそうになりながら、 ふまれてもふまれても、私はこの世界でたくさんの笑顔の花を咲かせたい」

 

と、政治家としての決意を表明している。

 

■恋人は元議員の橋本健被告

昨年7月に神戸市議会議員だった橋本健被告(38)との不倫が報じられている今井議員。橋本被告は不倫報道後に離婚したものの、政務活動費約690万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われ、起訴内容を認めている。

今井議員は今年10月、橋本健被告との交際は続行中であることをブログで公表し反響を呼んでいる。

次ページ
■歌手復帰を望む声も

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ