12星座別ランキング! 「電話をかけること」を最も敬遠しがちな星座とは…

最もポピュラーな連絡手段である電話。苦手な人のほかにあえて使わないタイプも…

診断

2018/10/30 08:30

電話が嫌い
(©ぱくたそ)

メールをはじめとし、LINEやFacebookのメッセンジャーなど、連絡手段が多岐にわたる現代。

言葉のニュアンスや相手の感情を読み取りやすい反面、会話や即レスのスキルが求められる電話を敬遠する人も少なくないはず。

そこで、しらべぇ編集部が全国の20~60の男女1,477名に対し「電話の使用率」について調査を実施。すると、全体の32.4%が「電話をかけたことがないほうだ」と回答。

星座

SNSの発達による連絡手段の多様化も関係しているのは確かだが、3人に1人が電話に馴染みがないというのは驚きの結果かも。

 

■1位は堅実なあの星座

次に、12星座別で分けてみたところ、かなり差が出ることが判明した。

星座 電話

12星座で最も「電話をかけたことがない」のは、責任感が強く真面目な性格のやぎ座であった。

どの星座よりも堅実に物事をこなす傾向があり、その場のやりとりで話を進める電話ではなく、文字として証拠が残るタイプの連絡ツールを好むのかもしれない。

また、急ぎの場合電話が有用なケースも多いが、前もった行動が得意なため、そのようなシーンに出くわすことも少ないのだろう。

 

■電話をかけない派の星座たち

1位からガクッと差がついて、2位にランクインしたのは、かに座。

理屈よりも自分の直感や感覚で行動するタイプで、電話だと流れで意図しないことを伝えてしまうこともしばしば。ゆっくりと自分の考えを確認してやりとりすることができる連絡手段が向いているだろう。

続く、3位はふたご座。頭の回転が早く、マルチタスクをこなすことができるスマートな星座。互いの時間を拘束する電話より、各自のタイミングで返事をすることができる連絡ツールほうが相性が良いのかも。

 

■気になる12位の星座は…

そして、23.6%で12位となったのは、いて座。明るい性格の持ち主で、12星座一フットワークが軽いと言われている。

何度もやりとりをしながら話を進めるよりも、一度の連絡で多くの話題を話し合うことができる電話のほうが性に合っているのかもしれない。

また楽天的な性格であまり恐れるものがないため、電話をかける際も出る際も、ためらうことはないだろう。

 

電話とそれ以外の連絡手段、どちらにもメリット・デメリットはある。自分の好みのほうをメインとしつつも、相手や状況に合わせて臨機応変に対応できるようにしておくことは必要かもしれない。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,477名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ