史上初3連覇こいほー! カープ女子・菜乃花、渾身のグラビアで優勝祝う

広島東洋カープが26日、セリーグ優勝を決めて球団史上初となる3連覇を達成した。読売ジャイアンツ以外によるセリーグ3連覇はプロ野球史上初の快挙。

プロ野球・広島東洋カープは26日、東京ヤクルトスワローズ戦(マツダスタジアム)に10−0で勝利を収め、2018シーズンのセントラルリーグ優勝が決定。

球団史上初となる3連覇を達成した。読売ジャイアンツ以外の球団が3年連続でセリーグを制するのはプロ野球史上初の快挙。

これを受け、ツイッターでの「勝利のグラビア」がすっかりおなじみとなったグラビアアイドル・菜乃花が渾身の優勝グラビアを投稿している。

 

■「広島に元気をありがとう」

今年8月には、記録的な豪雨で大きな被害を受けた西日本。広島県でも100名を超える多数の犠牲者が出ている。そんな広島へ、元気と勇気を届ける優勝劇になったと言っていいだろう。

そうした背景を踏まえ、菜乃花は「広島にたくさん元気をくれてありがとう!」と感謝の思いをつづった。さらに「サンフレッチェも続いてほしい!」と、現在J1リーグ首位に立っているサンフレッチェ広島へもエール。

仮に今季サンフレッチェも優勝を果たした場合、史上初の広島ダブル優勝ということになる。ただし、J1第27節終了時点で1試合消化の少ない川崎フロンターレに勝ち点差3と迫られており、予断は許さない状況だ。

また投稿には、赤い特攻服を身にまとった菜乃花がIカップの豊かなバストにサラシを巻いた姿を捉えた写真が添えられた。

 

■優勝までのカウントダウン

昨年・一昨年に引き続き、2位以下を大きく引き離す大差でリーグ優勝を決めた広島。しかし、7連勝で優勝マジックを12としていた今月5日にベテランの新井貴浩内野手が引退を発表。その日からよもやの6連敗を喫するなど、思うようにマジックを減らせないでいた。

だが、12日の横浜DeNAベイスターズ戦(マツダ)で久々の勝利を収めると、着々と優勝へのカウントダウンを開始。これに呼応するように、菜乃花のグラビアも次第に加速していった。

次ページ
■野間とフランスアの台頭

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ