かわいい顔してじつは… 頭に来ると豹変する女性の怖い怒り方4選

人は誰しも怒るもの。しかし、女性があまりにも豹変すると引かれてしまう?

人間関係

2018/09/16 18:30

(chachamal/iStock/Thinkstock)

穏やかな美人に見えるが、怒ると豹変して鬼のようになる女性――あまり存在してほしくはないが、意外に多いという。そのような人に遭遇した人はどのくらいいるのだろうか?

 

■怒ると豹変する女性を見たことがある?

しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,342名に「怒ると豹変する女性を見たことがある」かどうか調査を実施。

結果、「ある」と答えた人は全体で44.9%。性年代別に見ると全体的に女性の割合が高く、60代以上はなんと54.8%。この世代は「気の荒い女性」が多いということなのだろうか。

もちろん、長く生きているから、出会った女性の数が多いという要素もあるのだろうが…。

 

■怖い怒り方4選

怒ると豹変する女性とはどんな人なのか。複数の人に聞いてみた。

①上司

「うちの女性営業部長。典型的な営業マンで、客先や社外にはニコニコして愛想がいいけど、会社に帰ると豹変。部下には高圧的な態度で『おかしいやろ』とか、『なんでできんの?』と関西弁で怒鳴り散らしている。

 

部長にもかかわらず自ら営業し、成績も良いので誰も文句が言えない状態ですが、みんな恐れています」(40代・男性)

 

②車の運転

「普段はかわいらしい友人ですが、ハンドルを握ると性格が変わり、舌打ちが増え、凄い形相で『バカヤロー』などと怒鳴ることもある。

 

私がたびたび注意したので、今は収まっていますが…。その豹変ぶりは、人が信じられなくなるほど」(20代・女性)

 

③陰湿なイジメ

「中学校の頃、イジメられたことがあったのですが、その主犯がクラスのマドンナ的な女の子。彼女は欲しいものは何でも手に入れたいタイプ。

 

私が、彼女が好きだった男子と幼なじみで、一緒に帰っていたら彼女が嫉妬。集団無視から始まり、靴を隠すなど、陰湿なイジメを受けた。周囲は彼女をチヤホヤして、なかなかこちらの主張を信じてもらえなくて。今でもあの女のことは許せないです」(30代・女性)

 

④極端に機嫌の悪い日がある

「嫁さんが、普段は穏やかだが1ヶ月に1回くらい極端に機嫌が悪く、なにかとこちらに突っかかってくることがある。多分生理前のイライラ現象だと思うのですが、最初は本当に嫌だった。

 

現在はもう慣れたもので、適当に流すことができるようになりました」(50代・男性)

 

女性・男性問わず怒りたくなる場面は多々ある。ぶつけられた場合は、適当に流しておくのがベストな対処法かもしれない。

・合わせて読みたい→妄想話が多くなる? 「ストーカーになった友人」に感じた異変3選

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ