指原莉乃、合コンが嫌いな理由を語る 「ちょっと待て!」とファン騒然

指原莉乃は合コンが嫌い? その理由に共感の声も

指原莉乃

「合コン」の場において、自分のことを良く見せようと、慣れない行動をしてしまう…そんな経験はないだろうか。

13日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)にて、HKT48の指原莉乃が「合コンが嫌いな理由」について告白。その内容に、多くの反響が寄せられている。

 

■「女の人も嫌いになってしまいそう」

大人気企画「グルメチキンレースゴチになります!」にゲスト出演した指原。和やかな食事の席で「合コン」の話題が上がると、彼女は「(合コンには)行かないですよ」とキッパリ。

その理由は、「みんなでワーっと飲んだりするところが好きじゃなくて」と、そもそもそういった場所が好きではないことを明かした。

「女の人のことも嫌いになっちゃいそうで。めちゃめちゃ仲良い人なのに、男の前だとこういう態度になっちゃうんだ、とか思っちゃって」

 

と、親しい人が異性の前で態度を変えたりする様を目の当たりにすることに、かなり抵抗があるのだという。

 

■やられるとイラッとすること

そんな指原に、「具体的に(同席した女性が)どんなことをしたらイラッとする?」と質問が。指原は「普段食べないサラダを頼む」ことや、「男の前では『健康に気を使ってます』みたいな感じで、バーニャカウダとか頼むのに、全然食べない」といった行為をあげた。

これには、渡辺直美も共感しつつ「細かい!」とツッコミ。

また、指原は旅行の日程を立てていて、悪天候の予報が出ていても「(自分のことを指さして)いるから、いるから!」と、何の根拠もなく「晴れ女の私がいるから大丈夫」と、晴れ女アピールをしてくるタイプも苦手だという。

指原は、そういった「人間的な部分が見えてしまうのが嫌」との理由で合コンを避けてきたようだ。

次ページ
■共感の声と「そもそも今は行っちゃダメ」

あなたにオススメ