「電車ガラガラ」トレンド入りに反響相次ぐ 「日本の闇」「社畜」と心配の声も

ツイッターで「電車ガラガラ」がトレンド入り。普段とは違う景色に驚く人や、「日本の闇」「社畜」との声も…。

満員電車
(chat9780/iStock/Thinkstock)

お盆休みに入り、実家に帰省している人も多いだろう。その影響で、普段は混雑している通勤・通学の電車も空席が目立つかもしれない。

そんな中、ツイッターで「#電車ガラガラ」がトレンド入りする事態になっている。

 

■「私が乗る電車は異世界行き」

サラリーマンの中には、お盆休みに合わせて有給休暇を取っている人も少なくない。それもあり、普段がぎゅうぎゅう詰めになっている電車がガラ空きになっているようだ。ツイッターでは、ユーザーたちが「電車ガラガラになってる」「サラリーマンがいない」といったコメントともに、空席が目立つ車内の写真をアップしている。

 

しかし、一方で「全然ガラ空きじゃない」「騙された!」との投稿も。時間帯や路線によっては、通常通り混雑している場合もあるようだ。「電車ガラガラ」がトレンド入りしていることもあって、自分が乗っている電車と比較してコメントしている人も多いのだろう。

 

■「日本の闇が垣間見える」と心配の声も

また、お盆休みの時期に「電車ガラガラ」が話題になることについて「日本の闇」「社畜」との声も寄せられている。

https://twitter.com/o_aiue/status/1028831829900419072

 

■満員電車に乗ってまで働く意味がわからない?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「仕事」についての意識調査を実施したところ、3割が「満員電車に乗ってまで働く意味がわからない」と回答。

若い世代ほど満員電車に対して不満をもっているようだ。インターネットを通じて仕事ができる昨今、通勤に体力や時間をかけて、肝心の仕事に支障が出てしまっては元も子もないという考えなのかもしれない。

 

お盆休みに「電車ガラガラ」がトレンド入りするほど、日本人は電車が気になるようだ。それだけ、いつもの混雑している風景が日常化しているということだろう。

・合わせて読みたい→GW明けの満員電車に絶望 「殺伐としすぎ」「病みそう」と悲鳴相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:20~60代男女1342名(有効回答数)

あなたにオススメ