体調不良で子供の面倒を夫に頼んだら… 一生忘れられないほどの「衝撃の返事」が

体調不良から夫に育児をお願いしたのに…。夫の一言を恨む女性の投稿が話題に。

(MIXA next/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

家事に育児に追われる専業主婦だが、夫から「楽をしている」と不当な扱いを受けることも少なくない。ふとした夫の一言に恨みをおぼえてしまうこともあるはずだ。

このことについて、とあるツイッターユーザーの投稿が話題になっている。


 

■夫の一言に「一生忘れないから」

投稿者の「はなまみれ®TL追えましぇん!!!」さん(@87_mamire)は、息子を妊娠しているときに夫から浴びせられた一言について投稿した。

息子を妊娠中、体調のつらさを感じた投稿者は、夫に「疲れてしんどいから寝させて…」と訴えて娘の面倒をお願いした。すると夫はため息をもらし、舌打ちをしながら娘に向かって「ママええ身分じゃね〜子供ほっといて寝るなんて」と言い放ったという。

この発言にイラッとした投稿者は、「一生忘れないから お前にも同じこと言ってやるから」と夫に対する恨みを抱いたようだ。

https://twitter.com/87_mamire/status/1023041286339616774


 

■「死ぬほどムカつきました」

投稿を受け、ツイッターユーザーからは共感や同情の声が相次いだ。

・どつき回したい…妊婦じゃなくてもシンドい事やってあるのに


・お腹立ち物凄くわかります。ですが大丈夫です! 何故なら旦那様がやった事やらなかった事を、子供はぜーーんぶ見ております


・うっわおまじでそーいう人居るんですね 


・すいません他人ですけど死ぬほどムカつきました リアルに、は? って言っちゃいそうですね


■結婚するならどんな男性?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の女性691名に「結婚するなら『高収入だが家事をまったくしない男』『率先して家事をやってくれるが低収入な男』どっち?」と調査したところ、6割以上が「高収入」と回答した。

多くの女性は家事を求めていないようだ。しかし、「体調が優れないときくらい手伝ってほしい…」と思う女性も多いのではないだろうか。


夫の一言を恨んでいる投稿者だが、いつかその恨みが爆発する日がくるのかもしれない…。

・合わせて読みたい→陣内智則、宮迫&亮の会見受け吉本役員へ熱き訴え「お偉いさん 生放送で記者会見をして下さい」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の女性691名(有効回答数)

あなたにオススメ