玉木宏、木南晴夏の結婚に「絶対にうまくいく」の声が殺到するワケ

俳優・玉木宏と女優・木南晴夏に結婚報道。「二人なら結婚がうまくいく」と言われるワケとは。

木南晴夏
(画像は木南晴夏公式Instagramのスクリーンショット)

しらべぇ既報のとおり、俳優・玉木宏と女優・木南晴夏の結婚が報じられた。ビッグカップルの誕生に、一部では「会社を休みます」「つらすぎる」と悲しみの声もあがっているが、多くは「おめでとう」という祝福の声だ。

ファンたちが語った「ふたりの結婚が絶対にうまくいく理由」が話題になっている。

 

■「白目カップル」に祝福

玉木といえば、フジテレビ系ドラマ『のだめカンタービレ』でイケメンの先輩・千秋役を演じていた。クールであり、それでいてときには白目を剝くコミカルな演技が注目を浴びていた。

一方、木南はテレビ東京系ドラマ『勇者ヨシヒコ』でムラサキ役を演じ、玉木と同じく白目を剝くシーンが笑いを起こしていた。

夫婦揃って「白目カップル」となった今回の結婚報道だが、ネット上では「ふたりならうまくいくと確信した」との声が相次いでいる。

 

■加藤浩次も太鼓判

また、21日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、MCの加藤浩次もふたりの結婚を大絶賛。

木南と数年間にわたって番組で共演していた加藤は「女優さんとして本当に一流。本当に良い女優さん」と評価し、「普段は本当にほわ〜んとしていて。自然体の本当にいい子ですよ。隠し事もせず裏表も一切なくて、いいお嫁さんになるんじゃないかな」と人柄の良さを紹介した。

さらに、芸能人の結婚報道について「『あ、すぐに離婚するな』っていう夫婦もいるじゃないですか。だいたい離婚していますし」としながらも、玉木と木南については「全然ない。すごい木南さんが良い女性なんで、うまくいく夫婦なんだろうなって思う。おしどり夫婦になるんだろうね」と太鼓判を押して祝福した。

 

■運命の出会いをした経験は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,345名に「運命の出会い」について調査したところ、約2割が「したことがある」と回答。

偶然にも白目カップルになったふたりは、まさに運命の出会いといえるのかもしれない。

 

思わず笑ってしまう白目を見せるふたりだが、笑いの絶えない家庭になりそうだ。

・合わせて読みたい→木南晴夏の姉・清香、玉木宏と結婚した妹に嫉妬全開 「男ウケだけは勝っていたのに」

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年7月24日~2015年7月27日
対象:全国20~60代の男女1345名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ