浜崎あゆみ、大阪のファンに応援メッセージ 「盛っていない」年相応の装いが大人っぽい

「大阪の皆様への感謝の意として笑顔を届けられるよう」と心境を綴る

エンタメ

2018/06/20 20:00

歌手の浜崎あゆみ(39)が、18日に大阪で起こった震度6弱の地震を受けてSNSでメッセージを発信し、反響を呼んでいる。

 

感謝の意として笑顔を届ける?

浜崎が、自身の公式インスタグラムとツィッターにお見舞いメッセージを掲載したのは19日。

普段は39歳とは思えない若々しいコーディネイトが特徴的な彼女だが、この日は年相応の落ち着いた装い。自然体の横顔写真に、

「いつもライブで大阪へ行かせて頂く度に、大阪の皆さんにはたくさんたくさん、この上ない程の極上の笑顔を貰って帰京しています。

 

私には音楽しかありませんが、音楽が、エンターテイメントが、大阪の皆様への感謝の意として笑顔を届けられるよう、来月の大阪城公演を目指して、1日も早い復興と皆様の安全を祈りながら日々精進して参ります」

 

というメッセージを添えている。

View this post on Instagram

今日は朝から六本木のスタジオに大好きなスタッフ達が集まってくれ、最後にはマサまで登場するという、何とも有難く素敵な撮影日でした。 いつもライブで大阪へ行かせて頂く度に、大阪の皆さんにはたくさんたくさん、この上ない程の極上の笑顔を貰って帰京しています。私には音楽しかありませんが、音楽が、エンターテイメントが、大阪の皆様への感謝の意として笑顔を届けられるよう、来月の大阪城公演を目指して、1日も早い復興と皆様の安全を祈りながら日々精進して参ります。 #大阪 #いつもありがとう #必ず会いに行かせて頂きます

A post shared by ayumi hamasaki (@a.you) on

 

■「暖かいエールをありがとう」の声

大阪愛に溢れた浜崎の投稿に対し、ツィッターにはファンからの喜びの声が多数寄せられている。

・ここ大阪に暖かいエールをありがとう こちらは大阪市北区です。今朝から小さい余震はまだ続いていますが、昨日に比べて街も落ち着きを取り戻し、わたし自身も不安などから精神的に少し落ち着きました。大阪公演、ayuちゃんに笑顔で会いたいですっ

 

・あゆちゃん、ありがとうございます。大きな地震があり、怖い思いしましたが、私の家や周りは大丈夫です。まだ余震が続いているので、これ以上被害がないようにと願っています。あゆちゃんの言葉で少し元気もらいました。来月、早くあゆちゃんに会いたいです。

 

・あゆちゃん、ありがとう。余震が続いてて、本当に地震が落ち着くのか、不安で不安で眠れない日を過ごしました。この日々を乗り越えたら、あゆちゃんに会えるんだよね。その日までなんとか過ごしてみます。あゆちゃんが希望だよ。ありがとう。

 

・私は茨木でほんとに怖い日になりました。今も余震が、本震がっていろんな話がある中すごく恐怖を感じてます。でも来月あゆちゃんに会える日があるから私もがんばります!!  あゆちゃんも体調に気をつけてね

次ページ
■数日前と同じワンピースを着用

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ