しらべぇ

NEWS手越、W杯特番に生出演 明石家さんまの対応に視聴者「すごい違和感」

不祥事疑惑が報じられるも、W杯メインキャスターを勤め上げる手越祐也。他のメンバーとの待遇の差に様々な声が…

エンタメ

ジャニーズ事務所

しらべぇでも既報のとおり、サッカー日本代表は、2018FIFAワールドカップロシアのグループステージ第1戦にて、コロンビア代表と激突。歴史的な大勝利をあげた。

そんな、世界を沸かせた名勝負の約2時間ほど前、W杯特番の内容をめぐり、インターネット上はある事情でざわついていた…。

 

■手越メンバーがロシアから中継

19日、日本代表の初戦を前に、W杯特番『さんま&手越の世界が生でワクワクするTV』(日本テレビ系)が放送された。

日本テレビ系でW杯のスペシャルキャスターを務める明石家さんま(62)が司会を担当。同局でW杯メインキャスターに就任しているNEWSの手越祐也(30)は、試合が行われるロシア・サランスクから中継を行なった。

紺色のスーツをビシッと着こなし、しっかりとネクタイを締めて登場した手越は、「さんまさーん!」と明るくスタジオに呼びかけ、早くも熱気に包まれる会場の様子などをレポート。

手越と言えば、14日発売の『週刊文春』(文藝春秋社)および『文春オンライン』にて、未成年の女性と、酒が並べられたテーブルを囲ってパーティーをする様子が報じられている。そんな「未成年飲酒疑惑」から、W杯メインキャスターの座が危ぶまれていた。

 

■手越の登場にネット騒然

手越が堂々とリポートをこなす様子に、インターネット上は騒然。

同じく「未成年の女性への飲酒問題」を巡って、生放送で謝罪した後、活動自粛処分となっているNEWSの小山慶一郎(34)や、厳重注意を受けた加藤シゲアキ(30)との待遇の差に不満の声もあがっている。

不祥事疑惑報道のあったアイドルをキャスターに起用して良いのか…? 試合から1夜開けた現在も、そんな疑問の声が後を絶たない。

 

■さんまの対応にも疑問の声

一方で、手越をリードする立場にあったさんまの対応にも、一部の視聴者から疑問の声があがっている。

・あれだけSMAPのことで生放送で中居くんに色々言ってたさんまさんが、同じ生放送で手越君に何にも突っ込まなかったってすごい違和感

 

・普通に出てたんだ…しかも、いっこも触れないんだ…SMAPのときは中居くんにズケズケ言うてたくせに、中居さんにネタにしろと言ってたんだから、さんまも手越のことネタにしなさいよ

 

・さんまさん手越くんの件イジらなかったなぁ。あの国民的大騒動すら中居くんイジったさんまさんが。と思ったが、逆にさんまさんとSMAPの絆の深さを理解。愛があるから、ファン第一のさんまさんだからこそあえてTVでイジった。愛がなかったら危ないとこ自ら足突っ込まないもん

 

さんまは、手越の不祥事疑惑については一切触れることなく、W杯の話題に終始する対応を取っていた。

 

■SMAP解散騒動に鋭く突っ込んださんま

さんまと言えば、SMAP解散騒動の最中、2016年放送の『27 時間テレビ』(フジテレビ系)で共演した中居正広(45)に対し、生放送の場で当時のSMAPの内部事情に鋭く切り込んでいったことが、ファンの間で話題に。

そのため、さんまが「お咎めなし」の手越を、公の場でイジってくれることを期待していた視聴者は少なくなかったようで、「ややがっかり」といった感想があげられている。

また、「SMAPや中居に対しては信頼があったからこそ、あそこまでイジれたんだ」と、さんまの「愛のあるイジり」について熱弁するユーザーも見られる。

 

■相次ぐ不祥事…「ジャニーズブランド」大丈夫?

しらべぇ編集部がツイッターユーザー258名を対象に相次ぐスキャンダルから「ジャニーズブランドはすでに崩壊していると思う」かどうか調査を実施したところ、81%の人が「崩壊している」と回答。

「好青年」なイメージの強いジャニーズタレントたちなだけに、不祥事が報じられた際のショックは大きい。これ以上、ワケあって「メンバー」と呼ばれてしまう人が増えない良いのだが…。

・合わせて読みたい→『イッテQ』手越祐也に「お咎めなし」 「ベッキー復帰させろ」と怒りの声も

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】 方法:Twitter調査
調査期間:2018年6月7日
対象:Twitterユーザー男女258名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu