美人料理研究家が『さんま御殿』に登場 驚きの性別が判明し、驚愕と落胆の声相次ぐ

『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、美しすぎる料理研究家が登場。まさかの性別に視聴者からは驚きの声が。

エンタメ

2018/06/20 06:30

(画像はファン・インソン公式Twitterのスクリーンショット)

19日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)では、料理上手な芸能人と料理下手な芸能人が集合し、料理をテーマに論争を繰り広げた。

視聴者の間では、番組初登場の美しすぎる韓国人の料理研究家、ファン・インソンが「かわいい!」と話題に。しかし、その一方で衝撃の事実が明らかとなり、驚きの声が相次いでいる。

 

■美しすぎる料理研究家は…

司会の明石家さんまも「かわいらしい」と絶賛したファン・インソンは、じつはれっきとした男性。そんな彼は現在、日本人女性と結婚しているという。

料理上手側のファン・インソンは、自分の料理のこだわりとして、砂糖の代わりに水あめやオリゴ糖を使うことを明かした。

その理由に「砂糖はちょっと甘すぎる」と漏らし、「(料理で使う際)水あめは他の素材の味を生かすことができ、料理につやを出してくれる」と、料理には砂糖よりも水あめを使うことが良いと解説。

こうした料理研究家としての意見に、出演者からは感心の声が上がった。

 

ファン・インソンとは?

「いんくん」の愛称があるファン・インソンは、2月6日に放送された『あさイチ』(NHK)に出演した際、「かわいすぎる容姿なのに男性」ということで大きな話題を呼んだ。

今回さんま御殿に出演したことで、より注目を集めることが予想される。

次ページ
■「女の子にしか見えない」の声相次ぐ

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ