NEWS手越、替え歌で「嵐の口パク」を批判 嵐ファンがブチギレの地獄絵図に

未成年女子との飲酒パーティを報じられたNEWS・手越祐也。替え歌で披露した「嵐ディス」にファンがブチギレ。

嵐

しらべぇ既報のとおり、NEWS・手越祐也が未成年女性と飲酒パーティをしたことが『文春オンライン』によって明らかになった。

その中で、パーティの様子を収めた動画が公開されたのだが、手越の歌った替え歌が物議を醸している。

 

■替え歌で嵐の「口パク」を指摘

報道によれば、手越はCHEMISTRYの『Wings of Words』のメロディに合わせて

「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」

 

と替え歌を披露したとのこと。先輩である「嵐」はファンこそ多い人気グループだが、ファンたちはコンサートへわざわざ口パクを聞きに行っているというもの。

解釈によっては「嵐ディス」とも聞こえる内容だが、これが嵐ファンの怒りを招いてしまうことに。

 

■「嵐ファン的に回すつもり?」とブチギレ

手越の嵐ディスに、嵐ファンからは「どの口が言ってんの?」「嵐ファン敵に回すつもり?」と批判が殺到。中には、手越の歌い方について批判するファンも見受けられた。

やはり、自分が応援するグループを後輩グループにディスられるのはイラッとするだろう。

https://twitter.com/19801126_S/status/1006835522348597248

次ページ
■「後輩としての態度」にブチギレ

あなたにオススメ