しらべぇ

国際信州学院大学事件から見る 創作ツイートを認める人と批判する人

ここは懐かしいインターネットですね。

ライフ

創作ツイート

(©ぱくたそ)

「うどんや 蛞蝓亭」と名乗るアカウントが、「50人分の料理を用意していたのに、国際信州学院大学の教職員が無断キャンセルした」とツイート。Twitter上には、学校に対する批判とお店に対する同情が殺到した。

しらべぇ既報のとおり、「国際信州学院大学」は5ちゃんねるが発端の架空の大学。「うどんや 蛞蝓亭」も存在しない。多くの人が、見事に釣られたのだ。

 

■約6割が創作ツイートにNG

しらべぇ編集部では、全国20〜60代のTwitterを利用している男女452名に「創作ツイート」についての調査を実施。「Twitterで創作エピソードを書くのは問題ない」と考えている人は、全体で39.2%。嘘のツイートには、批判的な人のほうが多い。

創作ツイートグラフ

国際信州学院大学の件でも、批判的なツイートが多く見られた。

 

■古いインターネットを思い起こした

一方で、このツイートでは誰も不幸にはなっておらず、容認をする声もある。特に古くからインターネットに慣れ親しんだ人たちにとっては、懐かしさを感じたのだろう。

インターネットを始めた時代やのめり込み度合いにより、とらえ方が変わる案件といえる。

 

■全力で釣られてみる

古いインターネットの世界に習うならば、全力で釣られてみるのが正解なのかもしれない。

国際信州学院大学の部活アカウントも、複数存在する。

さらには、付属高校まで。

実害はないが、ネットリテラシーについて深く考えさせられる一件であったのは間違いない。

・合わせて読みたい→うどん屋「無断キャンセル被害」は嘘 架空の大学「国際信州学院大学」に賛否

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代のTwitterを利用している男女452名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu