嵐・櫻井翔、歪んだ私生活を暴露 4歳児とババ抜き、嵐全員で松潤宅へ

『櫻井・有吉THE夜会』で嵐・櫻井翔が驚きの私生活を告白!

3日放送『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で嵐・櫻井翔(36)が、週3で通うバー、松本潤宅への訪問など驚きの私生活を告白、トップアイドルらしからぬ意外なプライベートが大きな話題となっている。

 

■4歳児は「ババ抜きおじさん」

「6月中旬まで休みのスケジュールが決まっている」という櫻井。休日の目標であるバーベキューに向かう移動のタクシー内で、赤裸々な私生活を語った。

櫻井は学生時代の友人と会うことが多い。友人宅を訪れると、別番組でババ抜きをしている櫻井を「ババ抜きおじさん」だと思っている4歳の娘が「ババ抜きしよう」と走り寄ってくると苦笑い。

さらに週3でのマジックバー通いを告白。マジックはもう知っているので、マジックを見て「うわ、すげえ」と驚く人を見て酒を飲むと歪んだ癖をのぞかせる。

 

■嵐全員で松本宅へ

同番組内で「不仲説」を唱えている嵐のメンバー・松本潤宅へ、嵐全員で訪れたエピソードも披露。

DVDのオーディオコメンタリーを録音した日、飲みに行く流れになったが「嵐全員で店に行く」のは憚られる。そこでスタジオから近かった松本が自宅へ招いてくれたと明かす。

松本宅は「オシャレ、自分の家と比べて完敗」としながらも、お土産に牛肉の塊をメンバー全員に配った点を「変わってる」とほくそ笑み、不仲説払拭にはならなかった。

次ページ
■視聴者は敏感に反応

あなたにオススメ