しらべぇ

仕事が原因で破局! 女性が「一緒にいることが疲れた」彼氏の職業3選

どんなに好きな相手でも、相手の仕事が原因で破局してしまうこともあるようだ…。

男女

sirabee20180323orange001

(imtmphoto/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

男性側の職業がきっかけで男女間に問題が生じ、その後の交際がうまくいかないことがあるようだ。

しらべぇ取材班は、「一緒にいることに疲れた男性の職業がある」という女性たちに話しを聞いてみた。

 

①楽器演奏者

「プロドラマーの男性がいてカッコいいと思っていたんですが、いざ交際して同棲したら、毎日のようにドンチャン演奏されてノイローゼになりそうでしたが、仕事なので文句は言えず…。

 

また楽器可の物件ではありましたが、ドラムは叩くので周囲にも響く分、近隣の人から嫌な目で見られて肩身が狭かったし、かなり疲れましたね」(女性・30代)

 

②残業が多い仕事

「年収600万円の一見するとリッチな男性だったんですが、そのほとんどは残業代でした。

 

月100時間超えの残業だったので、平日は終電間際まで残業、休日も出勤するためほとんど会えず…。

 

一緒の時間をつくるため同棲を開始しましたが、彼の仕事に合わせて朝夕のご飯や仕事用のお弁当を作っていたら、私もほぼ週7日、朝5時起きで、深夜2時頃にやっと寝れる休みなし状態に。

 

男性がこんな多忙な仕事だと、家事をする女性はそれ以上に振り回されるんですね。へろへろになりました」(女性・30代)

 

③社長

「中小会社ですが、社長を務めている男性と交際しました。

 

でも業績が良い時は態度も良いのですが、イマイチな時は頭を抱えて暗くなったり、機嫌が悪くなったりするので、いろいろ大変でした。

 

社長業は会社の状態などで気分が左右されるから、女性はよほど精神がしっかりしている人じゃないと、支えていけないんじゃないかな…。

 

私はそこまでメンタルも強くないし、好きだけでは付き合いは続けられませんでしたね」(女性・30代)

 

 

■結婚したくない職業がある人はどれくらい?

しらべぇ編集部は全国20〜60代の男女1,362名に「結婚したくないと思う職業があるか」調査したところ、全体の42.9%が「ある」と回答した。

また性年代別で見ると、およそどの年代でも女性が高いことが明らかに。

sirabee20170429kekkonsyokugyou3-768x461

職業がきっかけでダメになってしまう恋愛もあるのかもしれない…。

・合わせて読みたい→夢は叶うの? 「子供の頃に憧れていた仕事に就ける人」は悲劇的な少なさ

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代〜60代の男女1,362名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu