しらべぇ

新潟駅前は隠れたラーメン天国 焼きあご出汁のうま味が深い『ラーメン浦咲』

「5大ラーメン」で知られる新潟県。その中でもあっさりとこってりの中間タイプか。

グルメ 地域

ラーメン好きなら知っているかもしれない、新潟県が「ラーメン王国」であることを。上中下越と佐渡、地域性ゆたかな新潟県のラーメンは、「新潟5大ラーメン」とも分類され、多様性に富んでいる。

5大ラーメンとは、しらべぇ編集部も以前その発祥の店「青島食堂」本店を取材した長岡生姜ラーメン、新潟あっさり醤油ラーメン、燕三条背脂ラーメン、新潟濃厚味噌ラーメン、三条カレーラーメンの5つとされる。

中でも新潟駅周辺は、さまざまな名店が集まるポイントだ。しらべぇ取材班は、その中でもグルメサイトの評価が高い『ラーメン浦咲』を訪れた。

 

■新潟駅から徒歩2分

ラーメン浦咲

浦咲へは、新潟駅の万代口を出て、徒歩2分ほど。トビウオ出汁が売りなのだろう、「焼きあご」ののぼりがはためいている。

ラーメン浦咲

メニューにも「人気No.1」「オススメ」と強く推奨されているため、取材班は、醤油味・塩味をオーダーしてみた。

 

■透明がかったスープ

ラーメン浦咲

こちらは、焼きあごラーメンの醤油味。やや透明なスープにチャーシュー、メンマ、水菜、ネギとワンタンの皮がのっている。

塩味は、やや薄めの黄金色のスープだ。

ラーメン浦咲

 

■あっさりなのにうま味が濃い

ラーメン浦咲

麺は、スープとよくからむ中細の縮れ麺。あっさりに見えるスープだが、あご出汁のせいか、見た目以上にうま味とパンチに富んでいる。

取材班が訪れたとき、店内はほぼ満席だったが、人気の理由が伺える。

 

■チャーシューも美味しい

ラーメン浦咲

豚トロでつくられたチャーシューは、とろりとした脂のうまみが絶品だ。

ラーメン浦咲

ワンタンの皮が具になっているのは少し珍しいが、柔らかい食感がアクセントになっている。いわゆる「新潟あっさり醤油ラーメン」よりは、ややコクがある個性的な味わいだが、旅行の際など押さえておきたい1店だ。

 

【ラーメン浦咲 新潟駅前店】

住所:新潟市中央区東大通1-5-7 

・合わせて読みたい→長岡市の人気店が埼玉に開店! 『らーめん みずさわ』の激ウマ生姜醤油ラーメン

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事の画像(8枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu