広瀬すずが東京の父・東野幸治と2ショットも「言わされてる感…」の声

『行列のできる法律相談所』オフショットに反響。

女優の広瀬すず(19)が12日に公式ツイッターを更新。「東京のお父さん」との2ショット写真を公開し、ファンの間で話題になっている。

 

■「東京のお父さん」とパシャリ

ピースサインで広瀬と一緒に写真におさまったのはお笑い芸人の東野幸治(50)。投稿には「久しぶりにお会いできて嬉しかったです。東京のお父さんです。笑」とのコメントが添えられている。

ふたりはもともと2013年に放送されていたバラエティ番組『もはや神ダネ』(フジテレビ系)で共演しており、広瀬が11日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲスト出演したことで再共演。

番組内では広瀬が「売れたら『東京のお父さんは俺って名前を言え』って言われてた」と告白し、スタジオの笑いを呼んでいた。

 

■「言わされてる感スゴい」などの声

この投稿に対し、ネット上では「東京の他人ですよね」「言わされてる感がスゴい」と言った番組内容を受けての声や、「顔の大きさが違いすぎる」など写真についての率直な感想が寄せられることに。

・東京の他人ですね

 

・言わされてますね

 

・悟りと煩悩を理解してる髪型の東京の他人でしょ

 

・言わされてますね笑

 

・顔の大きさが違いすぎる

 

■4分の1が「未だに親の干渉アリ」

親の干渉性年代別グラフ

しらべぇ編集部では以前、20〜30代の男女1,365名に「親との関係について」の調査を実施。その結果、24.8%が「親がいまだに干渉してくる」と回答していた。

しかし、これは当然ながら本当の親の話。東野のように「自称・東京のお父さん」や「育ての親」の数値は含まれていない。この手の人を含めたら、該当率もグンと上がるのだろうか…。

 

広瀬と「自称・東京のお父さん」東野の今後の関係性や再共演に期待したい。

・合わせて読みたい→かわいいが渋滞! 広瀬すずやPerfume集合のオフショットに反響

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ