しらべぇ

コンビニ店員がお釣りを渡すとき客の手を包みこむ理由とは…

マニュアル通りの対応なのに、客側が勝手に勘違いしてしまっていることもあるようです。

コラム

「すみませ〜ん、写真撮ってください」と言われて一緒に写ろうとしたら、「いや、私たちを撮ってほしいだけです!」と、恥ずかしい勘違いをしたことがある、中村愛で〜す。

勝手に勘違いして妄想する場合はまだ良いけれど、勘違いが誰かにバレてしまうと本当に恥ずかしいですよね?

今回は、男女間でよくある「自意識過剰の恥ずかしい勘違い」を書き出してみました。

 

■男性の本音

まずは、男性にありがちなコンビニでのこんな勘違い。

「お釣りをもらう時、女性店員に手を包みこまれてドキッとしてしまうアクシデント」について。

実際、どれくらいの男性がこの手法で、勘違いをしたことがあるのでしょうか? 

しらべぇ編集部が、全国20~60代の男性669名を対象に調査を実施した結果がコチラ。

sirabee20180115orange003

約4人に1人が、手を包みこまれてドキッとしてしまったり、「この店員、俺に気がある?」など勘違いをしたことがあると分かりました。

 

■果たして、その理由は…

でも、なぜ店員は、お釣りを渡す際に手を包み込むのか? コンビニでバイトをしたことがある私が、その理由をお答えします。

・ただ丁寧にお釣りを渡しているだけ。

 

・お客さんに小銭を落とされると面倒くさいから。

 

・マニュアルに書いてあるから仕方なくやっている…。

 

そんな、なんとも罪深い理由でございました。

実際に、それがきっかけで告白してしまうお客様も多いみたいなので、ニヤニヤするのは良いけれど、大きな勘違いだけはしないように気をつけましょう。

 

■「合コン」での恥ずかしい勘違い

続いての勘違いは、コチラ! 

「合コンで異性に『彼氏(彼女)いるの?』と聞かれると、自分に興味があると思ってしまう勘違い」について。

なぜか「彼氏いるんですか?」とか「彼女っているの?」なんて言われると、自分に興味があるのかな? って勘違いしてしまいますよね。

下心があって興味があるから聞く! ということもあるとは思いますが、実際のところはどうなんでしょう? 

しらべぇ編集部が、全国20~60代の男女1,336名を対象に調査を実施しました。

sirabee20180115orange004

約7割の人が、相手に興味がないのに「恋人はいるの?」と聞いていることが分かりました。

つまり、社交辞令で聞いているということなのかもしれません。切ない…。なんだか恥ずかしい勘違いを書き出すと、キリがありませんね。

 

■ほかにも続々と

ほかにもやってしまいがちな「恥ずかしい勘違い」をいくつか取り上げて終わりたいと思います。

①ボディタッチされて勘違い

ただ癖でやっているだけの人って、多いと思います。

 

②「誘いを断らない」という勘違い

実際には断らないのではなくて、断ることができない人が多い模様…。

 

③大袈裟なリアクションで勘違い

とくに女性は、仕事の延長線上でやっているだけです。(私調べですが…)

 

④褒め上手で勘違い

褒められて喜ばない人はいないので、「褒めてあげているだけ」の可能性も大ですよ!

 

⑤甘え上手で勘違い

あわよくば「ほかの物をおねだりしたくて…」という、下心からやっている人もいるようです。

 

勘違いを見極められる大人になれたらいいなと願う2018年。勘違いも、数字で出来ている。

・合わせて読みたい→男性7割「ムッチリ二の腕に興奮する」と判明! その理由は…

(文/ゲスドル・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2015年10月2日
対象:全国20~60代の男性669名(有効回答数)※グラフ1/全国20代~60代の男女1,336名(有効回答数)※グラフ2

この記事の画像(2枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu