しらべぇ

吉岡里帆の豊満すぎるバストに視聴者大興奮『きみが心に棲みついた』

吉岡里帆の下着姿を見れるドラマと思って見てる視聴者もいるのではないだろうか

エンタメ

『きみが心に棲みついた』

『きみが心に棲みついた』

TBS系ドラマ『きみが心に棲みついた』第3話が30日に放送された。

吉岡里帆演じる主人公・今日子(通称キョドコ)のキャラクターが強烈すぎると話題のこのドラマ。今回も、多くの視聴者が今日子に目を奪われることに。

 

■これまでの『きみ棲み』

下着メーカーに勤務する小川今日子は、仕事熱心で評価されているが、学生時代には「キョドコ」と呼ばれるほど挙動不審な女子。

もともとの性格に加え、大学時代に先輩の星名漣(向井理)に酷い扱いを受け、今でもトラウマを抱えている。

そんな中、出会ったマンガ編集者の吉崎幸次郎(桐谷健太)。無愛想ながらも優しい性格に今日子は惹かれるが、星名が会社に出向してきてしまう。

 

■約束をすっぽかした今日子

吉崎とスズキ(ムロツヨシ)の目の前から逃げ出し、約束をすっぽかしてしまった今日子。

吉崎はメールで問い質すが、今日子は自分の中に「星名と繋がっていたい」という気持ちが残っていたことに気づいてしまったため、うまく答えることができない。

そんなある日、星名が今日子のチームと堀田(瀬戸朝香)のチームのうち、一方の企画だけ通すことを宣言する。

そして、近々開催される新作下着の発表会を手伝うようにと星名に言われる今日子。当日、星名がとんでもない計画を仕組んでいたことが判明する。

 

■下着姿で登場した今日子

その日、取材を兼ねて吉崎とスズキも会場を訪れていた。発表会のランウェイが始まると会場は華やかに。

だが2人は驚愕することになる。外国人モデルが登場するなかで、今日子が下着姿でランウェイに立っていたのだ。(もちろん、星名の仕業である)

動揺のあまり歩けなくなった今日子を見かねた吉崎は、スズキを引っ張り出しステージの上へ。スズキをサプライズゲストとして紹介し、ごまかしてその場をしのいだ。

翌日、同僚と飲みに行った吉崎は帰り際に昔の恋人・成川映美(中村アン)とバッタリ会う。お互いの近況について報告しながら歩いている途中に吉崎は突然、映美にキスをされる。

その瞬間を偶然目撃する今日子。だが、彼女は何事もなかったかのように、吉崎の目の前を通り過ぎて行くのだった。

 

■視聴者大興奮

下着姿で登場した吉岡に、視聴者が大興奮。その豊満なバストに多くの視聴者が息をのんだ。

 

■男性の約9割がおっぱいが好き

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,357名に「おっぱいが好き」かどうかの調査を行なった。

男女別でみると、男性はほとんどの人が「大好き」か「まあまあ好き」と答えている。

 

ツイッター上では「吉岡里帆のおっぱいを見るために、ドラマを観ている」といった声も見られる『きみ棲み』。

独特な重さを持つ作品なだけに、彼女が今後どれだけ体を張れるかも、ドラマ視聴継続の鍵となってくるのかもしれない。

《これまでに配信した『きみが心に棲みついた』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→不器用すぎるキョドコにイライラと共感 『きみが心に棲みついた』第2話

(文/しらべぇドラマ班・ガガ イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集