オカリナが『アメトーーク!』でまさかのパンチラ 「見えてる!」の指摘が相次ぐ

『アメトーーク!』でおかずクラブ・オカリナがパンチラをして話題に。

(画像はInstagramのスクリーンショット)

11日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、おかずクラブ・オカリナ(33)が出演。そこで明かした、学生時代の壮絶な寮生活が話題になっている。

 

■過酷だった寮生活を振り返る

番組では「寮生活してた芸人」のテーマで、出演芸人たちがさまざまなトークを繰り広げる。オカリナは、宮崎県の日南学園高等学校の看護科での寮生活のエピソードを話した。

寮のルールが厳しく、風呂では3年生はシャワーが使えるが1、2年生は浴槽のお湯を使わなければならないなど、独特のしきたりについてトークを展開。

オカリナが電気代を払いたくないために、部屋のエアコンを使わないでいたところ、暑さで後輩が鼻血を出してしまったなどの話が語られた。

 

■まさかのパンチラに大興奮のファン

しかし、ネット上ではオカリナのパンツに注目。オカリナはナース服で出演したのだが、椅子に座ってトークすることやスカートの短さもあってから、トークの合間にパンチラする事態となってしまった。

そのためネット上では「パンツ見えてない?」「パンツ出てる!」といった指摘が相次いだ。

https://twitter.com/kyon_0815/status/951461624958697472

次ページ
■パンチラを防ぐ姿にさまざまな声

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ