しらべぇ

元『L⇔R』黒沢秀樹が結婚 妻の佐藤みゆきはあのCMの和服美女

美人妻は映画祭では最優秀新進女優賞を受賞した実力派?

エンタメ

90年代のヒット曲『KNOCKIN’ ON YOUR DOOR』などで知られるバンド『L⇔R』のメンバーでミュージシャンのの黒沢秀樹(47)が結婚を発表。妊娠中の妻・女優の佐藤みゆき(33)に注目が集まっている。

 

■ケンタッキーの和服美人

映画、舞台、CMなどで活躍する佐藤は33歳。『ケンタッキーフライドチキン』のTVCM「ケンタお重『獅子舞』篇」にも出演しており、「和服の似合う清楚な美女」として話題になった。

 

■ロバート秋山の作品にも登場

『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』の「天才子役・ 上杉みちくんの素顔に迫っちゃうぞ!」には母親役で出演。素朴でかわいらしい「メメ(ママ)」に扮して独特の存在感を放っている。

東京クリエイターズファイル祭の打ち上げにお邪魔してきました。私は#20 天才子役上杉みちくんの相手役の女優・佐藤みゆきとして出演しています。 なんと動員4.5万人だそうです! 池袋パルコでは昨日でおしまいでしたが、クリエイターズファイル祭は全国回るそうなので、お楽しみに! 外にあった写真を撮れる機械で、撮ってみました。ふふふ。 この後ろ姿の写真が、秋山さんのお気に入りだそうです。 ご縁に感謝。。。 #クリエイターズファイル #上杉みち #えんきんほう #えんきんほうのポイントは目線だけど、なかなか難しくて失敗してる

A post shared by 佐藤みゆき (@satoukichiyome) on

 

■ツイッターでは祝福コメント

そんな佐藤の結婚を受けて、ツィッターにも祝福の声が投稿されている。

 

■2017年には最優秀新進女優賞も

学生時代に知り合ったメンバーと劇団にて女優業を始め、舞台や映画でキャリアをつんできた佐藤は、2017年に公開された映画『真白の恋』(坂本欣弘監督)で初主演を果たした。

本作では軽い知的障害を持つヒロインを演じ、第32回高崎映画祭で最優秀新進女優賞を受賞している。

昨日公開初日でした。 映画『真白の恋』TOHOシネマズ高岡、TOHOシネマズファボーレ富山、満席売り切れ完売の中、坂本欣弘監督、脚本家の北川亜矢子さん、福地祐介氏、岩井堂聖子様、杉浦文紀さん、俳優深川格さん、山口詩史さん、佐藤みゆきが舞台挨拶させていただきました。 こんなに大きなスクリーンで、たくさんの方にみていただけること、北川さん坂本監督の生涯の1本に関われたこと。真白という役を生きれたこと。富山で撮影できたこと。 初主演作品が『真白の恋』でとても誇りに思います。お母さん、お父さん、フォセット・コンシェルジュの武藤社長、ほんとうにありがとう。感謝。 これから、たくさんの方に見ていただけるように新たなスタートです。真白の恋も、佐藤みゆきも、どうぞよろしくお願い致します。 #真白の恋 #movie #岩井堂聖子 #一流の女優さんになるまでの長い長い道のり

A post shared by 佐藤みゆき (@satoukichiyome) on

 

■6月に赤ちゃん誕生予定

佐藤は公式ブログ『佐藤みゆきの、秘すれば花なり』で結婚を報告。

「本当に幸福なことに、ふたりのあいだに新しい命を授かることができました。年が明けて無事に安定期に入り、順調にいけば、私たちの新しい家族は6月に生まれてきてくれる予定です。私たちはきっと一生、表現者です…」

 

と記している。夫婦ともに実力派のアーティストカップルなだけに、結婚後もよりいっそうの活躍が期待される。

・合わせて読みたい→佐藤健「退職金ってことっすかね」でデコチュー 涙と笑いの最終回の『義母と娘』

(文/しらべぇ編集部・星子

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu