しらべぇ

若い頃の浅丘ルリ子「晴れ着姿」が美しすぎる 爪先までセクシーなお色気写真も

お正月らしい可憐な晴れ着姿から素肌に毛皮のオシャレお色気写真まで

エンタメ

女優・浅丘ルリ子(77)の公式インスタグラムに掲載された「若い頃の晴れ着姿」がかわいすぎると注目を浴びている。

 

■銀幕スターのオーラがすごい

12月28日にアップされた写真は、1961年のもの。浅丘が20歳頃に撮影されたものだ。

「1961.『週刊平凡』新しい年は間もなく。晴れ着姿の浅丘さんをお送りします。デンマーク・コペンハーゲンにて。皆さま、よいお年をお迎えください。」

 

という文言が添えられた写真には、髪の毛を結い上げゴージャスなファーを纏った美しい女性の姿が。可憐な笑顔からは銀幕スターのオーラが伝わってくる。

 

■絶世の美少女のシスターコスプレ

1959年に撮影された、キリスト教のシスターの衣装を着用した写真も衝撃的な美しさ。まだ10代ではないかと思われるが潤んだ瞳とぽってりした唇が色っぽく、絶世の美少女と言った趣だ。

 

■爪先まで艶っぽいお色気写真

浅丘のインスタグラムには、プリプリの太ももがキュートなお色気写真もアップされている。

素肌に白い毛皮だけ纏ったセクシー写真はハリウッド女優のようなおしゃれさ。大胆露出した肩や脚はもちろん爪先まで艶っぽく、瑞々しい若さが眩しい1枚だ。

 

■14歳でデビューして60年以上活躍

14才のデビューしてから現在まで芸能界の第一線で活躍し続けている浅丘ルリ子。2017年はドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)にも出演し話題になった。

公式インスタグラムにアップされるおしゃれな美少女ぶりも人気が高いだけに、2018年はよりいっそうの活躍が期待される。

・合わせて読みたい→この美女は誰? 『an・an』インスタグラムに掲載された浅丘ルリ子が美しすぎた

(文/しらべぇ編集部・星子

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu