中華食堂なのに秋田料理が激ウマ 『アド街』にも登場した足立区『秋田軒』がスゴい

いぶりがっことチャーハンの相性が最強すぎる!

グルメ

2017/12/31 08:00

チャーハンにラーメン、焼き餃子などを提供する美味しい街の中華食堂は、一人暮らしからファミリーまで愛される、使い勝手のいい飲食店だ。

餃子の王将など中華食堂のチェーン店は独自のメニューがあるが、足立区・竹ノ塚にある個人経営の『秋田軒』は、それに勝るとも劣らない絶品料理があることで地元で大人気の店。

 

■秋田料理が豊富な中華食堂

名前だけ聞くとダジャレのように感じてしまうが、秋田軒はその名のとおり秋田県の郷土料理をメニューに取り揃えている。

予約制だがきりたんぽ鍋まで食べられる中華食堂は、ここ秋田軒だけではないだろうか?

 

■ご当地食材と中華の華麗なるコラボ

また、予約制の秋田料理以外にも秋田の食材をふんだんに使った料理が数多くあり、こちらの「いぶりがっこチャーハン」は『アド街ック天国』(テレビ東京系)でも取り上げられた人気メニュー。

添えられたいぶりがっこ以外にも刻まれたいぶり人参や大根がチャーハンに混ぜられており、ほのかな燻製香とコリッとした心地よい食感がプラスされ激ウマ!

次ページ
■海藻のナムルも美味い

この記事の画像(11枚)

あなたにオススメ