しらべぇ

酔ってる今ならイケる! お酒の力を借りて恋を叶えた人は…

ほろ酔い状態だから、大胆なアプローチもできちゃう?

男女

(hironakajima/iStock/Thinkstock)

お酒が入り、気が大きくなって「今なら、あの子を振り向かせられる!」と、酔った勢いでアプローチ。

そんな、お酒の力を借りた経験はないだろうか。

 

■酔っても「恋は叶わない」

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,328名を対象に「お酒の力を借りて、恋を成就させた」ことがあるかどうか調査したところ、経験ありと答えたのは全体の10.5%と意外に少なめ。

性年代別で見てみると、若い人に「酔った勢い」でうまくいった人が多い。

その一方で、60代では男女ともに1割を切っている。最近は女性もお酒を飲む機会が多いが、昔はそうでもなかった…という声が多い。

「昔はそんなに、男女混ざってお酒を飲む機会なんて無かった」(60代・女性)

 

「酔うほど飲むときは、男同士ばっかりだった」(60代・男性)

 

約1割の「恋がうまくいった」人たちは、酔って何をしたのだろうか?

 

①勢いで憧れの先輩の…

「大きな仕事が終わった後に、職場のみんなで飲み会に行くことに。疲れと開放感から飲み過ぎてしまって…。酔った勢いで、入社以来憧れていた先輩の横に移動。

 

いろんな話をしていたら、趣味が一緒だと判明しました。そのまま『今度一緒に行きましょう!』と誘い、その後付き合うことに。酔ってなきゃできなかった」(20代・女性)

 

②酔いつぶれた彼女を…

「友達6人で飲みに行ったら、いいなと思ってた子が潰れちゃって。家が近かったこともあって、お水飲ませながらタクシーに一緒に乗って、二日酔い防止のドリンクをもたせて家に送り届けて…と、全力で介抱。

 

それ以来、なんとなく彼女との距離が近づきました。後々話を聞くと、この一件で『悪さしないし、優しいし…』と評価がぐんと上がったらしい」(20代・男性)

 

③酔ってぽろっと

「酔った勢いで、ぽろっと告白。鳩が豆鉄砲食らったみたいな顔された。今では嫁です」(30代・男性)

 

ほろ酔いで大胆になってアプローチ…はいいけれど、潰れるほど飲まないように注意を。

・合わせて読みたい→「酔ってるから言うけどさぁ…」(シラフの時に言えよ!)と思ってる人多数と判明!

(文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu