元NMB48・須藤凛々花、結婚は「来年4月」と宣言 『大声ダイヤモンド』歌唱し炎上も

突然の「結婚宣言」で注目を集めた元NMB48メンバーの須藤凛々花が「結婚時期」まで明言。

エンタメ

2017/12/28 15:30

須藤凛々花

今年6月に行われた『第9回AKB48選抜総選挙』において、20位に入賞した元NMB48のメンバー・須藤凛々花が、突然「結婚宣言」をしたことは、大きな話題となった。

そんな彼女が28日放送の『PON!』(日本テレビ系)に出演し、生放送の場で明確な結婚時期について公言。その後AKB48の『大声ダイヤモンド』を生歌唱したことについて、インターネット上で賛否両論が巻き起こっている。

 

■須藤「来年4月に絶対結婚します」

同番組に「炎上アイドル」としてゲスト出演した須藤。総選挙での「結婚宣言」について問われると「来年4月に結婚します。絶対、結婚します。決まりました」と唐突に結婚時期が確定したことを発表。

また、お相手の一般男性の実家へのあいさつも済ませたことも報告。話題は早くも披露宴の内容にまでおよび、須藤は司会者に「今なら安そう…」とますだおかだの岡田圭右を指名。

ビビる大木も「半額で」と須藤を後押ししたが、岡田は「誰が傷物や!」と笑いを誘った。

 

■『大声ダイヤモンド』生歌唱で心情を表現

また、須藤は同番組の企画により「今の心情を歌で表現」することに。そこで彼女が選んだ曲はAKB48の『大声ダイヤモンド』。

同番組のステージに堂々と立ち、身体を左右に揺らしながら「君が大好きだ」や「好きって言葉は最高さ」という歌詞に、精一杯の気持ちを込めて歌唱する須藤。

途中、間奏のタイミングで「一生大好きです、結婚しまーす!」と、最愛の人と一緒になれることへの幸せを叫ぶ一幕も。堂々と歌唱し精一杯の気持ちを表現した須藤を、共演者らも手拍子で盛り上げた。

 

■「選曲」に批判が殺到

「炎上アイドル」という肩書で出演し、堂々と歌唱した須藤だったが、この光景に視聴者からは批判の声が。

ソロでの生歌唱で明らかとなった、彼女の歌唱力に対する声が多くあがっている他、選曲に関してファンからは厳しい指摘が相次いでいる。

https://twitter.com/___tdcp_x/status/946199607758823424

https://twitter.com/2I1khotl00qaWFQ/status/946199329097760768

「『恋愛禁止』の掟を遵守するメンバーたちが大切に歌ってきた曲」であることから、複雑な感想を持った視聴者は少なくなかった模様。

 

■「恋愛禁止」はもうやめていい?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,342名を対象に「アイドルの恋愛禁止ルール」について調査を行ったところ、全体の6割以上が「もうやめていい」と回答した。

須藤の結婚宣言は世間に衝撃を与えたものの、多くの人は「アイドルの恋愛」に寛容なようだ。自分の気持ちに正直に、信念を貫いた須藤。幸せな結婚となることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→須藤凜々花「観覧車でベロチュー最高っす」 中井りかとの炎上アイドル対談が実現

(文/しらべぇ編集部・もやこ

あなたにオススメ