しらべぇ

お正月以外でも食べたい「おせち料理」具材ランキング

おせちの具材で、いつでも食べたいものに関する調査を実施した

グルメ

(mitchii/iStock/Thinkstock)

新しい年を迎えると、多くの家庭で食べられているおせち料理。

日本独特の風習であり、手作りの家庭では、そろそろ下ごしらえに取りかかるころだが、最近では、お重に入ったおせちを購入したり、スーパーで材料を購入して家で盛り付けるだけだったりと、簡単派も多い。中には、年中食べられればいいのにと思うような、大好きな具材もあるだろう。

 

■いつでも食べたいおせちの具材

しらべぇ編集部では、代表的なおせち料理を20種類ピックアップし、全国20~60代の男女1,353名を対象に、おせちの具材で、いつでも食べたいものに関する調査を実施した。

複数回答で選んでもらったところ、1位は「ローストビーフ」だった。近頃は、伝統的なおせち料理よりも和洋折衷が人気で、洋風おせちと呼ばれている。

中でもローストビーフは見た目も豪華で、おめでたい日のごちそうとしてよく食べられるようになった。20代を除く各年代で1位となり、誰からも好まれる料理だ。

■海老や栗きんとんが上位に

2位の「海老」は、姿や長いヒゲから、腰が曲がるまで長生きするとの願いが込められている。20代で1位だった。

3位の「栗きんとん」は、20代30代女性で2位と人気が高い。色から金塊や小判に例えて、金運や商売繁盛恵まれる食材としておせちの定番になっている。

4位は「ハム」、5位はブリやタイなどの「焼き魚」だった。6位以下にも、「黒豆」はマメに働く、「数の子」は卵の数が多いので子孫繁栄など、それぞれに縁起をかついだ意味が込められたおせち料理。

以前しらべぇが調査したおせち具材人気不人気ランキングも参考にお重を整え、いい新年のスタートを迎えよう!

・合わせて読みたい→これが入ってないなんて許せない!「おせち料理」人気ランキング

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu