しらべぇ

香取慎吾、出勤する人への「色がない」発言が物議 「バカにするな」と批判も

香取慎吾のツイッター投稿に物議。「色がない」の意味とは…。

エンタメ

(画像はInstagramのスクリーンショット)

香取慎吾(40)といえば、9月に古巣であるジャニーズ事務所を退所して以来、SNSで積極的に情報を発信している。

プライベートの様子や、本音を明かす姿に喜びの声が多い一方、26日のツイッター投稿が物議を醸している。

 

■出勤する人たちは「色」がない?

「出勤の人の流れみて色がないなぁ」と語った香取。続けて、自身については「俺は色だらけなんだなぁと思う朝」と感じたという。

香取が発言した「色」とは何を意味するのだろうか。

例えば、出勤する人たちの多くは、黒などの暗い色のスーツを着ている。香取は、サラリーマンと自身のカラフルな「服装」をくらべて色がないと感じたのかもしれない。

しかし、次の投稿では「心カラフルな一日でありますように!」と「心」を強調した香取。もしかすると、香取の言う「色」とは「心」や「個性」といった意味なのだろうか。

 

■ファンもさまざまな反応

香取の投稿を受け、ファンからはさまざまなコメントが。「色」という言葉の解釈について「服」と捉えるファンもいれば、「心」と捉えるファンもいるようだ。

・そうね〜無難に黒とかグレーとかになっちゃうんだよね 慎吾ちゃんみたいに自由に色んな服を着こなせるオシャレさんになりたい気持ちはあるんだけどね

 

・慎吾くんのいる華やかな世界と違ってこっちは目立つと色々めんどくさいので皆自分を雑踏に紛れ込ませて建物と同化するような色を纏いひっそりと生きてるんだよ。でも心はカラフルで生きたいね

 

・普通の勤め人は自分の色を出しすぎると生きにくいんだよ。誰かにも出来る事はみんな承知の事実で生きてるんだよ

 

■「サラリーマンをバカにするな」の声も

また、香取の発言を「見下している」と感じ取った人も少なくないようだ。女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』のコメントを抜粋すると…

・サラリーマンをバカにするな!

 

・なんだか小バカにしているような見下しているような感じに聞こえる

 

・色がないって…サラリーマンもOLもまじめに働いている人たちはその場に応じていろんな色に応じられる人たちなんだよ!

 

・サラリーマンの戦闘服なんだよ。電車に乗るとこから忍耐強く頑張ってんだよ。保守的でいいんだよ

 

■高収入ほど炎上しやすい

11月放送の『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)では堀江貴文氏から「ネットでの炎上」について指導されたばかりの香取。今回の一件を含め、誤解を招く発言で炎上してしまうこともあるかもしれない。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「ネットでの炎上経験」について調査したところ、全体の4.4%が「経験アリ」と回答。収入別に見ると、高収入の人ほど炎上しやすい傾向にあることがわかった。

 

『72時間ホンネテレビ』では「僕は小学生の頃からここ(芸能界)にいるんで、ここでしか生きてこなかった」と語っていた香取。

世間もそれをじゅうぶん認知しているからこそ、「一般人と特別な芸能人をくらべている」と受け取ってしまう人がいるかもしれない。

・合わせて読みたい→香取慎吾がダイエットに成功? 「顎がシャープすぎる」激ヤセ風写真に笑い

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu