しらべぇ

さまぁ~ず大竹「相席居酒屋」を満喫も… 裏話を暴露され赤面

『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレビ朝日系)の番組企画で20年ぶりに歌舞伎町を訪れたさまぁ〜ず・大竹。人生初めての経験を楽しんだよう。

エンタメ

(tomorca/iStock/Thinkstock)

25日放送の『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレビ朝日系)で、さまぁ~ずの大竹一樹が約20年ぶりに新宿歌舞伎町を訪問。

初めての『相席居酒屋』が、意外に気に入ったようで…マネージャーから、とんでもない暴露が。

 

■裏話を暴露され赤面…

番組内で行われたのは、さまぁ~ずの2人が「人生で初めての経験」をする企画。相方の三村マサカズは六本木ヒルズを初めて経験し、その中で20歳の娘にプレゼントを購入するなど、好感の持てる内容に。

それに対して大竹は、人生初の相席居酒屋を経験。さらにVTRが流れた後、大竹のマネージャー・松本から、本人も赤面するエピソードを暴露されたのだ。

マネージャー:大竹さん1組目終わりましたけど、帰ります? どうします?

 

大竹:ん? 帰ってもいいし、帰んなくてもいいし、どっちでもいいよ。

 

松本マネージャーによると、いつもだったら「終わったんで帰りますか?」と聞くと「うん、そうだな、帰ろうか」となるそうだが…。結果、大竹は3組目まで相席居酒屋を楽しんだという。

 

■相席居酒屋に大竹が!? ネットの反応は…

女性客が席に案内されると、そこにいるのは大竹。夢のような出来事に、「えっ! なんで?」と驚き、「ファンなんです。いつも見てます」と喜びを隠しきれない。

番組を見ていた人達のネット上の声は…

女性だけではなく男性からも、大竹との相席を羨む声が続出。実際に相席をしたファンにはたまらない経験だったのではないだろうか。

 

■やっぱり相席は苦手?

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,363人に調査したところ、どの世代も半数以上が「相席は苦手」と回答。

40代女性に関しては、ほぼ8割の人が「苦手」という結果に。やはり相席は基本的に嫌がられるようだ。

しかし、そんな「相席」を売りにした相席居酒屋は、全国的にも人気の出会いスポットになっている。もしかすると、大竹のような「奇跡の相手との出会い」を期待しているのかもしれない。

・合わせて読みたい→【これが正解】相席居酒屋でお持ち帰りするには?ナンパ師「相席になってはダメです」

(文/しらべぇ編集部・KiiDA

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20~60代の男女1400名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu