しらべぇ

重盛さと美、彼氏から「一軒家」のクリスマスプレゼント

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』で重盛さと美が明かした、恋人からの驚きのクリスマスプレゼントとは…。

エンタメ

©AbemaTV

クリスマスに恋人からプレゼントをもらったことがある人は少なくないだろう。中には、「こんな物までくれるの!?」と驚いてしまうような物をプレゼントされたという人も…。

25日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)でタレント・重盛さと美(29)が明かした、恋人からのプレゼントが話題になっている。

 

■まさかのプレゼント

番組では、「ブス」たちのクリスマスの思い出についてトークを展開した。クリスマスにバイトをした話や、プレゼントにたこ焼きをもらった話、ちょっぴりHな話など、ブスたちの切ないクリスマス事情が明らかとなった。

その中で「美人」として出演した重盛は、当時付き合っていた恋人からキーケースをもらったことを明かす。キーケースには4つカギが付けられるようになっており、同封されていた手紙に「使っていいのは3つまで。あと1つは春までとっておいてね」と意味深なメッセージが書かれてあったという。

そして重盛は満面の笑みで「春になったらお家が建ちました」と一軒家が建ったことを告白。驚愕のクリスマスプレゼントに、スタジオの女性たちは「えーーー!」と絶叫した。

 

■「ちょっと住みましたね」

どうやら恋人が重盛と同棲するために家を建てたといい、あくまでも同棲を前提にしたプレゼントだったことを強調した重盛。とはいえ、家のカギをもらったことは事実のようだ。

MCのおぎやはぎ・小木博明(46)が「(家には)住んだの?」と聞くと、重盛は「ちょっと住みましたね。半年ぐらい」と交際が長く続かなかったことを告白した。どうやら、この直後に『めちゃめちゃイケてるッ!』(フジテレビ系)のレギュラーが決まって忙しくなったため、別れることになったようだ。

 

■恋人にも合鍵は渡したくない?

同棲するために家を建てたのは驚きだが、世間の中には「恋人だろうと合鍵を渡したくない」と思っている人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,328名に「恋人への合鍵プレゼント」について調査したところ、2割が「恋人同士なら合鍵を渡すのは当然」と回答した。

20代を除いたすべての年代で、女性よりも男性のほうが同棲を強く意識していることがわかった。

 

恋人からのまさかのプレゼントに当時の重盛も大いに喜んだだろう。

・合わせて読みたい→重盛さと美、ノーブラ外出を告白 おぎやはぎも大興奮のワケとは…

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu