しらべぇ

お気に入りは「洗面台の中」!? 池袋東口の猫カフェ『モカラウンジ』のアイドルたち

猫カフェ取材シリーズ、第2弾は『モカラウンジ 池袋東口店』のかわいすぎるネコたち。

ライフ

猫カフェMOCHA

かわいいネコたちと触れ合える都内近郊の猫カフェを紹介する、このシリーズ。今回訪れたのは、『モカラウンジ 池袋東口店』だ。

 

■ゆっくり寛げるラウンジスタイル

猫カフェMOCHA

池袋駅の東口を出て、サンシャイン通りから1本入ったところにある、こちらの猫カフェ。店内はとても広く、椅子やソファ席に加えて、ベッドのあるスペースも。

猫カフェMOCHA

利用料金は10分200円だが、最大料金が2,400円に設定されており、時間を忘れてネコと戯れるのにもぴったりだ。

 

■看板ネコはマンチカンのおこわちゃん

猫カフェMOCHA

店員さんに気持ちよさそうに抱かれているのが、このお店で人気のマンチカン、おこわちゃん。胴が長く脚が短い種類のネコで、1歳になる女の子だ。

こちらは、2017年9月に生まれたノルウェージャンフォレストキャットのメープルくん(雄)。

ネコ

なお通常は、ネコのほうから膝などに乗ってきた場合は問題ないが、抱き上げるのはNGだ。

 

■変わった場所がお気に入りの子も

ネコ

アメリカンカールのリーベちゃん(雌・1歳)は、洗面所のシンクが大のお気に入り。長毛種のため美しい毛並みが濡れてしまうのもいとわず、我が物顔だ。

ネコ

ソマリのラスクちゃん(雌・1歳)がよく陣取るのは、同じく洗面所に備え付けられたペーパーホルダーの上。ちょっと不安定にも見えるのだが。

 

■フォトジェニックなネコたちがいっぱい

ネコ

ふさふさの毛並みが魅力的な北斗くん(2歳)は、ノルウェージャンフォレストキャットの男の子。

ネコ

こちらは、耳がちょこんと折れていることで人気のスコティッシュフォールド、がおくん(雄・1歳)。性格は、甘えん坊さんとのこと。

 

■珍しい種類のネコにも会える

ネコ

スコティッシュフォールドの銀くん(雄・1歳)は、お店一番のハンサムとのことで、おすまししたポーズを見せてくれた。

ネコ

ブルーの瞳が上品な印象のクレアちゃん(1歳)は、トンキニーズというやや珍しい種類の女の子。

 

■写真を撮るときは「フラッシュなし」で

なお、猫カフェの店内は、ネコたちが落ち着けるようにやや照明が暗めの場所もある。しかし、その場合でも「フラッシュをつけての撮影」はNG。

夜行性で感度が高いネコたちの目を傷つけてしまう恐れがあるためだ。

ネコ

フラッシュなしなら、写真は撮り放題なので、いろんな表情を切り取ってみよう。給水器から顔を上げたのは、ベンガルという種類の女の子、ボニータちゃん(1歳)。

 

ネコ

アメリカンショートヘアのてっちゃん(雄)は、2017年12月末で2歳になる。しゅっとした体型だが、意外にも食いしん坊だ。

猫カフェMOCHA

毎日10時半・19時半の「ごはんタイム」では、ネコたちが一斉に食事する姿が壮観だ。それ以外の時間でも、11時〜18時の間は、おやつをあげて人気者になることもできる。

【猫カフェ モカラウンジ 池袋東口店】

住所:豊島区東池袋1-22-5/営業時間:10:00 – 22:00(最終入店 21:30)年中無休/TEL:03-6912-2699/ごはんタイム:10:30・19:30

・合わせて読みたい→初詣のついでに! 明治神宮も至近の猫カフェ『MOCHA』原宿のかわいすぎるネコたち

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事の画像(19枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu