「毎月両親に仕送りする夫」にイライラの妻 「親孝行」をめぐり賛否両論の声

毎月両親に仕送りする夫、そしてそれにイライラする妻。「親孝行」に賛否両論の声。

(TakakoWatanabe/iStock/Thinkstock)

かつて両親から育ててもらった子供も、いつかは独立する。社会人としてお金を稼げるようになると、中には両親へ仕送りをする人もいるだろう。しかし中には、仕送りをめぐってトラブルが起きることも…。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■毎月親に仕送りをする従兄弟

収入の良い仕事に就いている従兄弟がいるという投稿者。その従兄弟は、毎月両親へ3万円程度の仕送りをしていたのだが、結婚してからはその仕送りをめぐって妻とトラブルになったようだ。

従兄弟は、塾や大学、社会人になってからの資格のお金などを両親に援助してもらったことから、「少しでも両親にお返しをしたい。お小遣いを渡しても響くような家計でもないのだから続けたい」と仕送りを送りたいのだという。

しかし妻と揉めてしまったため、現在ではその仕送りもストップしている状況なのだとか。

投稿者は従兄弟の考えについて、「一般的ではないのでしょうか? 家計にゆとりがあるないは関係ないのでしょうか?」と悩みを訴えた。

 

■「やってあげてもいい」との声

投稿を受け、ネット民からは「従兄弟の自由にさせてあげたらいい」と従兄弟を擁護する声があがった。また仕送りをやめさせた妻に対し、「親孝行を止めるのはひどい」「仕送りくらいさせてあげればいいのに」という声も

・余裕があるなら極端に金額増やすなどなければ今まで通り渡させてあげたらいいのに お嫁さんちょっとこわいな

 

・ありだと思います。妻の稼いだお金を渡すわけでもない、家計に響くわけでもないならやってあげて構わない

 

・収入が良い仕事してて、家計に響かないって言ってるんだから旦那の勝手だと思う。その奥さんは財布を握りたいのかな? 私も迷惑かけてばっかりだったから仕送りしてあげたいし、旅行とか連れて行ってあげたい

 

・嫁は旦那の稼ぎも考慮して結婚したと思うけど、私大に行かせてくれて稼げる男性に育ててくれたのは親じゃない? どうして、旦那が親に恩返ししているのに、嫁がしゃしゃり出てくるの?

次ページ
■妻のイライラに共感する声も

あなたにオススメ