しらべぇ

彼女にディズニーランド代を返すため… 強盗予備で逮捕された男性に「情けない」の声

彼女とディズニーランドに行くために強盗をしようとした男性が、強盗予備の容疑で逮捕された。

社会

(DAJ/iStock/Thinkstock)

ディズニーランドといえば、家族や友人、そして恋人とステキな時間を過ごすことができる「夢の国」だといわれている。

そんな夢の国行きのチケットをめぐって、ひとりの男性が幼稚ともいえる事件を起こしてしまった。

 

■恋人にチケット代を返すために…

会社員の男性(22)は19日午後11時ごろ、東京都葛飾区のパチンコ景品交換所の前で、閉店作業をしていた従業員に「中に戻れ。金ないの」などと脅して現金を奪おうとした強盗予備の疑いがもたれている。従業員はすぐに近くの交番へ逃げたが、警視庁は男性を強盗予備容疑を適用した。

男性は東京ディズニーランドの年越しチケットに当選したため、代金の2万2千円を彼女に立て替えてもらっていたよう。男性は「彼女からチケット代を催促されていた」と容疑を認めている。

また、警察の調べに対し「簡単にお金を手に入れる方法として強盗を思いついた」などと述べているという。

 

■ネット上では「情けない」の声

報道を受け、ネット上では「みっともない」「そんなことで人生を棒に振るなんて…」と男性を批判する声が相次いでいる。

・ディズニー年越しイベントに当たって彼女に立て替えてもらった、お金返す為に強盗を企てて逮捕って…せっかく当たったのに勿体ねー。彼女は友達と行くのかな? アホすぎる

 

・TDLのチケット代を彼女にせがまれたからといってパチ屋に強盗に入ろうとなる思考がファンキーだわ

 

・お金を返せないから「じゃあ強盗しよう」とはならない

 

・ディズニーに行くお金すらない彼氏なんてイヤだ…

 

■若い男性ほど恋人とお金で揉めがち

しらべぇ編集部が全国20〜60代の交際経験のある男女1,074名に「恋人との金銭トラブル」について調査したところ、およそ2割が「経験アリ」と回答した。

もっとも経験が多いのは20代男性、次いで30代男性となった。まだ給料もそれほどないが、見栄を張って恋人に奢るという男性も少なくないのかもしれない。

 

「夢の国」で一緒に年越しをするつもりだったのが、逮捕されてしまった今回の一件。恋人に返済の期限を待ってもらうという方法はなかったのだろうか、残念でならない。

・合わせて読みたい→鼻毛切り用ハサミでコンビニ強盗未遂 逮捕の男に「コントみたいだな」の声

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20〜60代までの交際経験のある男女1,074名

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu