しらべぇ

女子アナ出身タレント・塩地美澄 「下着にシャツだけ」の初カレンダー発売に感激

上はシャツ、下は下着のセクシーカットがお気に入り?

エンタメ

元・秋田朝日放送のアナウンサーであり、現在はタレントとして活躍中の塩地美澄が、2017年度のカレンダー(ハゴロモ)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■ほしがる人が続出?

待望の初カレンダーを発売した感想を聞いてみると、

「このご時勢ではなかなかカレンダーを出せないと聞いていたので、そういう時にカレンダーを出せて嬉しいです。さらにこんな大きい紙を見たことがなかったので、まず大きさに驚きました」と喜んだ。

そんなカレンダーは周囲での反響が高いそうだが、「カレンダーをほしいという人もたくさんいました。ほしいと言われて嬉しいんですけど、それなら買ってほしいです(笑)」とリアルな現実を語った。

 

■お気に入りは下着の上にシャツだけを…

その中でも一番のお気に入りのカットは、

「5・6月のカットです。下だけ下着を穿いてシャツを羽織っているだけのカットで、この時の陰影がすごくセクシーなんですよ。ちなみに6月26日が私の誕生日なので、その26日に印をつけて、ぜひ私と一緒に誕生日をお祝いしてほしいです」とアピールした。

 

■飾ってほしい場所は枕元

そのカレンダーを飾ってほしい場所は「枕元ですかね。枕元って一緒にいる時間が長い気がするんですよ。私とずっと一緒にいてほしいので、ぜひ枕元でお願いします。2018年は私と一緒に過ごしてもらいたいです」と答えた。

 

■今年の漢字一文字は「挑」

2017年を振り返ってもらうと、

「今年いろんなことに挑戦できた1年で、1月に写真集の撮影で自分の中で限界最大の撮影をしたんですよ。ここから2017年が始まって、ニュース番組もスタートして、そのニュースにセクシーな衣装で挑んでみました。とにかく新しいことに挑ましてもらった1年でした」と振り返った。

今年を漢字一文字で表すとしたら、「初めてのことにたくさん挑戦した年なので『挑』です」と発表した。

 

■松居一代の記者会見に感動?

来年の目標については、

「いろんなことを吸収したいですね。テレビ、映画、舞台とかにも出演したいです。松居一代さんの記者会見を見て思ったんですけど、パフォーマンス術がすごかったじゃないですか。吸い寄せられる魅力がありましたね。そうゆうことも含めて吸収していきたいです。きっと来年の漢字一文字は『吸』になると思います」とすでに1年後を予告する大物ぶりを見せてくれた。

 

【塩地美澄(しおち・みすみ)】

1982年6月26日生まれ/T165・B88・W63・H88/血液型:A型/北海道出身/趣味:ワイン・ゲーム・スポーツ観戦(野球・バスケットボール)/特技:ピアノ・焼肉コンシュルジュ検定合格

・合わせて読みたい→期待の新人女優・小槙まこがグラビア初挑戦 「慣れないポーズで筋肉痛に…」

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

この記事の画像(6枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu