しらべぇ

憧れる…クリスマスは有名人や友達をSNSでチェックする?

SNSでクリスマスの様子が流れてくることについて、調査を実施してみると…

ライフ

(hironakajima/iStock/Thinkstock)

もうすぐクリスマス。今年はイブが日曜日と重なり、街を彩るイルミネーションやテーマパークへ行ったり、豪華ディナーを予約したり、プレゼントを贈り合ったりと、当日のプランを考えるのも悩んでしまいそう。

友人や有名人のクリスマスの過ごし方をネットやSNSで見つけて、今年は自分でマネしてみようと考えている人も多いのではないだろうか?

 

■クリスマスはSNSチェックが楽しみ?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,328名を対象に、友人や有名人のクリスマスの過ごし方を、ブログやSNSでチェックするのが楽しみか、調査を実施した。

チェックするのが楽しみだと回答したのは、全体の10.3%。男女別では大きな差がなく、20代、30代では、2割近いものの、40代以上では1割以下になるなど、年齢が高くなるにつれて、割合は下がる傾向が見られた。

また、クリスマスのSNSが楽しみな人たちの特徴について調べてみると、クリスマスを楽しむ自分もアピールしたいと考えている。

 

■SNSが楽しみな人の特徴は…

クリスマスは「特別に」と考えている人の中で、SNSが楽しみだと答えたのは29.3%と、全体平均より19ポイントも高い。

また、インスタ映えを気にしている人の半数近くとなる48.2%が、クリスマスの雰囲気をネットからも得たいと思っているようだ。

友人や芸能人のSNSをチェックするような、クリスマスの過ごし方について感度が高い層は、友人らとインスタ映えするような華やかな写真をSNSにアップして、クリスマスを楽しむ自分をアピールしているのだろう。

さらに、恋人やパートナーがいない人に限定して調査してみると、クリスマスまでに彼氏・彼女がほしいと思っている人で、SNSの写真を楽しみにすると回答したのは33.0%。全体平均よりも20ポイント以上多かった。

パートナーがいない人は、友達とのインスタ映え写真を更新しつつも、本当は意中の人と過ごしたいと思う傾向があるようだ。

・合わせて読みたい→今年のイブは日曜日! クリスマスが楽しみな大人はどのくらいいる?

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu