しらべぇ

『YOUは何しに日本へ』Mr.カブに3度目の密着 ミラクル連発旅に涙

致命的なトラブルで旅続行不可能の危機も

エンタメ

(画像は「読むテレ東」のスクリーンショット)

19日に放送された『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)では、「Mr.カブ」こと小型オートバイ・スーパーカブで日本中を旅する米国人YOUに3度目の密着。

今回の旅の目的は、日本中のカブ仲間たちとのツーリングや、カブを譲ってくれた恩人とのサプライズ再会だ。

 

■Mr.カブ3度目の旅とは

Mr.カブことネイサンさんは、スーパーカブをこよなく愛し、乗車歴10年。職業は、アニメクリエイターだ。

カブの生まれた日本でバイク旅がしたいと来日。過去2回の旅で、ほぼ日本全国6,200キロを走破している。

愛機のスーパーカブ、通称「カブちゃん」は、番組を見ていた視聴者から2回目の旅の際に譲り受けたもので、スタッフが大事に預かっていた。

 

■日本6ヶ所をカブ仲間たちとツーリング

(画像は「読むテレ東」のスクリーンショット)

Mr.カブが今回巡るのは、東京、富士山、名古屋、奈良、京都、尾道の6か所。富士山5合目をツーリングする際は、ツーリング仲間が45人まで増えた。バナナマンからは、「壮観だね」とのコメントも。

順調に見えた旅の16日目。尾道から、しまなみ海道を疾走の予定がトラブル発生。なんと、Mr.カブがカブの鍵を失くしてしまう。集合場所に集まっていたカブ仲間たちに謝罪をして、ツーリング中止の旨を伝える。

その後、鍵の捜索を続けるが鍵は見つからず、絶望的状況に陥ったMr.カブの元に、カブ仲間たちが再び集合。なんと、カブを分解して鍵穴パーツを鍵屋に届け、合鍵を作ってくれるという。

ミラクルなイベント発生に視聴者も「熱い展開過ぎる」「涙出てきた」と大盛り上がり。

 

■カブをプレゼントしてくれた恩人を訪ねる

(画像は「読むテレ東」のスクリーンショット)

すぐに合鍵が到着し、無事にしまなみ海道のツーリングを終えたMr.カブ。そして、目指すは、カブちゃんをプレゼントしてくれた森永泉さんにお礼をするため、岡山県倉敷へ。

事前の連絡なしのサプライズだったが、無事に再会し、ハグで迎える森永さんの温かさに思わずほっこり。

元々このカブは、2年前に他界した泉さんの父親、成彦(しげひこ)さんが20年も愛用していたカブ。

しかも、いつもは成彦さんの妻の財布に入っている写真が、当日の朝、玄関にポロリと落ちていたのだそう。ウソのような本当の話に、Mr.カブも「カブが帰ってくることを知っていたんですね」と驚いていた。

 

■視聴者も感動

Twitterでは、カブのサドルを愛おしそうに撫でる成彦さんの妻の仕草に、ホロリときた視聴者も少なくない。

そのまま迎え入れられ森永さん宅に1泊し、次の日は地元観光へ。「急だったのに一日を空けてくれたのかな。めっちゃいい人」と、バナナマンもその優しさにびっくり。

スーパーカブを通じて、Mr.カブと日本人に結ばれた絆。2017年最後の放送にふさわしい、YOUとの温かな交流だった。

・合わせて読みたい→日本でカツオ節を学びたい! 外国人大学教授が驚いた伝統と匠の技

(文/しらべぇ編集部・モトタキ

この記事の画像(3枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu