紗栄子「お金好き」「かわいさは中の下」 赤裸々な自分語りが視聴者に好評

『おしゃれイズム』に出演した紗栄子の赤裸々トークが反響!

セレブな私生活や熱愛などで、良くも悪くも注目を集めがちな女優・紗栄子(31)が、17日放送『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。

自身にまつわる「お金」や「恋愛観」を赤裸々に語り、視聴者から大きな反響が起きている。

(画像は『おしゃれイズム』公式Instagramからのスクリーンショット)

 

■お金は好き

現在はイギリスに居を構え、日本と2週間おきに行き来する生活を送る紗栄子。この日は親友から素顔を暴露され、本音トークを繰り広げた。

恋愛面は「情熱型恋愛体質だが、別れれば未練1ミリも無し」で、「束縛されるのもするのも好き」と明かす。好きな男性のタイプは「顔が小さくて絶対的な才能がある人」とこれまでの結婚・交際相手を彷彿とさせる回答。

また自身が一番を目指すタイプで、「結果が目に見えるビジネスは好き」とビジネスマンとしての素養ものぞかせる。

司会のくりぃむしちゅー・上田晋也(47)から「お金大好きな人に思われがちだけど?」と問われると「好きですけどね」とあっけらかんと笑った。

 

■容姿は「中の下」

容姿に関しても紗栄子の本音は止まらない。

宮崎出身の紗栄子は「九州にいたときは自分がかわいいと思っていた」が、上京し芸能人が多く在籍する学校に入学。上戸彩(32)や杏(31)、あびる優(31)らが同じ学校に居たことで、「自分が中の下だと思った」と当時の心境を吐露する。

さらに「宮崎だと生きてるだけで(肌が)黒くなる。必死に美白したり努力した」と、容姿に関するコンプレックスを克服するための努力も告白した。

次ページ
■「素の紗栄子」に視聴者は…

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ