しらべぇ

『今からあなたを脅迫します』最終回 千川&スナオのコンビに賞賛の声

稚菜の元カレと弟、同じ苦しみを感じてきた2人の絆はやっぱり深かった。

エンタメ

今からあなたを脅迫します

(画像は今からあなたを脅迫します公式Twitterのスクリーンショット)

『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)の最終話が、17日に放送された。

これまでディーン・フジオカ演じる主人公・千川が数々の脅迫をし、さまざまな事件を解決してきたこのドラマ。

視聴者たちは最終回を終え、千川とスナオ(間宮祥太朗)の絆に、喜びの声があがっている。

 

■稚菜の死の原因を探るため「雨だれの会」へ

祖父の轟(近藤正臣)から預かっていた「雨垂れの会」の最深部に潜入できるカードを、千川に渡した澪(武井咲)

当初は千川が人の命を奪うのではないかと恐れていた澪だったが、千川が今もかつての恋人・稚菜(松下奈緒)を想う気持ちを持ち続けていることを知り、背中を押したのだ。

その鍵を持ち、クリスマスの仮装で「雨だれの会」本部のクリスマスパーティーへと向かう千川とスナオと目黒(三宅弘城)。だが、会の裏の顔に気づいた千川らを消すため、代表の富永(真野響子)は千川捜索網が敷くことを指示。

しかし、千川の身元がバレそうになると、不破組の組長(小沢仁志)たちが突然その場に登場。子供たちにクリスマスプレゼントを配り始め、千川はその場をしのぐことに。

 

■富永の前でスナオを撃つ千川

以前、千川を背後から殴った高ノ森(笠原秀幸)などの「雨だれの会」幹部たちを倒し、ようやく代表の富永の所へたどり着いた千川ら。

富永に対し、千川はこれまで自分の手ではなく、赤の他人に殺害させていた罪を問いただすと、なにを思ったのか富永の前でスナオを撃つという行動に。

そして、そのまま銃を富永に託し「自分の手で人を殺してみろ」と脅迫。「死んで悲劇の指導者として生きるか、おれを殺して善人になるか」どちらかを選べと迫った。

だが、じつはスナオの死は演技であり、結果的に富永に罪を認めさせることに成功したのだった。

 

■視聴者は2人の絆に感動

2人がタックを組み、脅迫した今回のラストシーンには視聴者も喜びの声をあげた。

前回第8話の記事でも紹介したように、澪の登場シーンが少なくなっている中、主役ではないスナオの活躍が目立っていた最終話。

そのせいか「千川とスナオ2人が主役で良かったのでは?」と、まさかの声まであがっていた。

 

放送開始一ヶ月前に武井が結婚&妊娠を発表するという、想定外の始まり方となった本作。しかし、最終的には初回から観続けたファンも、納得のラストになったではないだろうか。

《これまでに配信した『今からあなたを脅迫します』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→妊娠の影響? 武井咲に「主演なのに出番少なすぎ」と悲しみの声

(文/しらべぇドラマ班・ガガ

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu