西川史子、太川陽介に「自分の体裁を守るための会見」と苦言 ネットでは賛否両論

西川史子が太川陽介の裏を読む

画像は公式Instagramのスクリーンショット)

17日に放送されたTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』では、俳優・太川陽介の妻・藤吉久美子の「路線バス不倫」報道がテーマに。その中で、西川史子が「太川の会見が怖い」と発言し、話題になっている。

 

■太川の会見が怖い

太川は14日に行われた記者会見で妻の不倫報道にも関わらず、終始ハイテンションで会見に望んだ。そして「みんなが不倫だと思っても僕は信じてますよ、カミさんだもん」と発言。

世間では「男気会見」と言われ、称賛が集まっている。一方、藤吉は終始涙を見せる号泣会見となっていた。二人の会見に西川が意見を求められると…

「藤吉さんは妻失格だと思います。私は、太川さんの会見がすごい怖いなと思う。世の中に『寝取られ男だ』と思われることがみっともないし、すごく怒り狂ってるとはずなんですよね。

 

その気持ちを抑えて寛容な夫を完璧に演じたというのは、妻を守るというよりも自分の体裁を守るための会見なような気がした」

 

と、語った。

 

■西川の意見に納得の声

ネットでは西川の意見に納得する声が目立っている。

https://twitter.com/merlion0527/status/942201842603192320

次ページ
■言わぬが花?

あなたにオススメ