しらべぇ

クリスマスまでカウントダウン始まる! 今年は飾り付けどうする?

最近では、一般家庭でツリーやイルミネーションの飾り付けも盛んになっている。今年飾る予定がある人はどれくらいいるのか調査を実施。

ライフ

(bee32/iStock/Thinkstock)

いよいよ近づいてきた今年のクリスマス。各地でイルミネーションが始まり、街がクリスマスムード一色に。

各家庭でも、そろそろクリスマスツリーや、リース、雑貨、オーナメントなどの飾り付けを始めて、雰囲気を出したい人も多いのではないだろうか。

 

■クリスマスの飾り付けどうする?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,342名を対象に、クリスマスに向けて飾り付けをする予定があるか、調査を実施した。

結果、「飾り付けをする予定がある」と答えたのは12.0%、「機会があれば飾り付けをしたい」は15.5%と、4人に1人は前向きだった一方で、「たぶんしない」と答えたのは20.8%、「しない」は51.7%と、7割以上のモチベーションは低い。

 

■子育て世代が意欲的

性別・年代別の調査では、どの年代でも女性が男性より意欲的。飾り付けを「する予定」「機会があればしたい」と答えた人を合わせて、割合が最も高かったのは30代女性の39.1%だった。

なお、未婚者では19.7%に対して、既婚者では35.0%となっており、子育て世代で飾り付けを楽しんでいる傾向がある。

子供が喜びそうな飾り付けを家族みんなで準備するだけでも楽しくなる12月。最近では、ベランダにイルミネーションを飾る家も見かけるようになった。

ただし、小さな子供のいる家庭での大きなツリーの設置や、高いところへのイルミネーションの取り付けは、転倒などの危険が伴う。

アクシデントがないように安全面をしっかり確認し、事故のない楽しいクリスマスを。

・合わせて読みたい→【クリスマスの悲劇】プレゼントに不満な女性は51.8% 負担を感じる男性の割合は?

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu