オリラジ藤森に聞く! 飲み会で上司・女性の心を掴むたった1つのこと

オリエンタルラジオ・藤森慎吾に聞く、飲み会での「上司・女性の落とし方」は?

13日、個人間無料送金アプリ「Kyash」新サービス発表会&「年末幹事力強化プロジェクト」イベントが行なわれ、特別講師として「チャラ男」オリエンタルラジオ・藤森慎吾が登場。

チャラいからこそできる「宴会テク」をしらべぇ編集部がこっそり聞いてきたぞ。

 

■クリスマスは残念ながら…

イベント内でKyashを実際に使ってみて、その手軽さに驚く藤森。送金するとともにメッセージもやりとりできるため、

「これいいですね! 初めて飲み会に参加していただいた人でも、お金を割り勘で請求するという建前で連絡先をスムーズに聞けそうじゃないですか。

 

『今度は先輩たち抜きで、2人だけでどっか行こうか』とか。僕にとっては、送金以上の価値があるかもしれませんね」

 

と、さすがの「チャラ男」的感想が。

 

しかし、残念ながら今年のクリスマスは

「クリスマスはね、残念ながら仕事なんですよ。RADIO FISHっていうユニットでライブがありまして。メンバーと朝方まで打ち上げしちゃうんじゃないでしょうか。

一緒に過ごす予定の人もいないので…いたら、こじ開けてでもやるんですけどね」

 

■イベントの打ち上げに潜入!?

そんな藤森から、「忘年会などで上司・女性の心を掴む」方法を聞くべくやってきたのは…居酒屋。

そして、すでに女性に囲まれて楽しそうな藤森の姿が。

「みんな初対面だからね、今日はKyash使って割り勘だからね!」と締め始めているところに無理やりお邪魔して、話を聞いてみたぞ。

 

まず教えてもらったのが、「先輩・上司を持ち上げる」技。

「僕がよく言うのは、『愚痴からの褒める』。最初は、先輩をけなすような雰囲気を出すんですよ。

 

最悪ですわ。こんなことしてたら絶対僕、出世できないですわ。先輩みたいな人が上司にいたら、絶対僕超えられないですもん。もう、辞めてもらえません?

 

それは先輩、ニヤニヤします」

 

やっぱり褒め上手は大事な要素! 実際、よく使う手だそう。

 

■では女性には…?

では、女性に対しては…?

「女性は、とにかく褒めなければいけませんよ! 飲み会に来るために、早い人は3時間前から、洋服選んでメイクして、髪を整えてと、準備してくれてるんだから。

 

会ったらまず、ビジュアルを褒めたい! 褒めたいし、褒めるに値しますから、女性は。

 

無理から褒めるんじゃなくて、どんな女性でも必ず褒めるとこありますんで。そこを探して、『いいですね』、と」

 

これが、モテ男の発想か!

 

■ワールドワイドな飲み会?

Kyashのサイトでは、幹事としてのレベルを測る「幹事力検定」を提供中。ちなみに藤森は、「渋谷系IT企業レベル」という結果に。

「ここ(某渋谷系IT企業)とは、かなり密に仕事させてもらってるんで。飲み会もよくしてますが、自分と近いのかなって」

 

「六本木系外資金融マン」や「汐留系代理店マン」など、全14種に分類されるこの検定。誰の幹事の飲み会に行ってみたいか聞いてみたところ、

「六本木系外資金融マンの知り合いはまだいないんですよね。それ以外だと、知ってる方もいたりするんですが。

 

ぜひ、ワールドワイドな飲み会を体験してみたいですね」

 

ワールドワイドはいきなり無理でも、まずは年末の飲み会で上司&女性を褒めまくってみては。

・合わせて読みたい→オリラジ藤森が意中の女性と13日前に…「行きずりではない」と明かす

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ