しらべぇ

元HKT48・多田愛佳が自慢の「デカ尻」アピール AKB48を卒業する渡辺麻友にエールも

初の写真集は「プライスレス」。 AKB48の渡辺麻友にエールも。

エンタメ

元HKT48の多田愛佳が、ファースト写真集『らぶLetter』(ワニブックス)をリリース。東京・新宿で行われた発売記念イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■山奥にあるホテルから撮影がスタート

ファースト写真集は8月にバリ島で撮影されたもの。

「バリ島は初めて。最初にいきなり山奥にあるホテルで撮影で不安だったんですけど、すごくロケーションがきれいで、こんなきれいなところに今まで来たことが無かったことにちょっと後悔しています。でも今回行けてよかったです」と振り返った。

 

■お気に入りは横顔とデカ尻

お気に入りのカットは、「横顔のカットなんですけど、かなり好きな角度で写っているのでお気に入りに選びました。隣のページも気に入っていて、私の自慢のデカ尻が強調されているバックショット。この見開きが私的には最高です」と紹介した。

 

■写真集の点数はプライスレス

満足度の高い写真集のようなので、写真集を採点してもらうと意外な結果となった。

「10月に発売したファーストDVDは120点とか言ったんですけど、今回は自分のファン以外にも見てほしいので、点数はつけられないでね。プライスレスです」と自信を見せた。

4月にHKT48を卒業して着々と女優の道を進んでいる多田に2018年の目標を聞いてみると、

「今年は舞台を中心に演技のスキルアップを目指して頑張ってきましたけど、来年はテレビでも多田愛佳を見てもらえるように頑張ります」と意気込んだ。

 

■渡辺麻友に女優の先輩として勝負する?

AKB48では同期だった渡辺麻友が今月をもってAKB48を卒業し、卒業後は本格的に女優として活動をするそう。

「人気はもちろん麻友ちゃんの方が上なのはわかっていますけど、私は麻友ちゃんより一足早く卒業してお芝居の回数もきっと私の方が上回っていると思いますし、舞台もたくさん経験したきたので、そういう部分では負けていないと思うので、スキルの部分では切磋琢磨していけたらいいなと思います」とアピールした。

卒業する渡辺には、「初期の頃から、ずっとフロントメンバーとして頑張っている姿を見てきました、最初の頃はすごいライバル心もありましたけど、麻友ちゃんがいたから私もHKT48に移籍する決断ができたりとか、本当に素敵な同期がいてくれたお陰で私も今こうして頑張れている。これからも同じ事務所所属として、同じ女優さんという夢に向かって頑張っていきましょう」とエールを送った。

 

【多田愛佳(おおた・あいか】

1994年12月8日生まれ/T156・B90・W62・H89/血液型:o型/埼玉県出身/趣味:一人で何でもできる/特技:バトン・ポエム

・合わせて読みたい→元HKT48・多田愛佳 「恋愛解禁後」の理想の男性は30代から40代のおじさん? 

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu