しらべぇ

『女芸人No.1決定戦』優勝はゆりやんレトリィバァ 松本人志も副音声で登場

ゆりやんレトリィバァの優勝で幕を閉じた、『女芸人No.1決定戦 THE W』。プロ・アマ問わず、女性だけの夢の対決!

エンタメ

11日放送の『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ・ダブリュー)』(日本テレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が副音声を担当。

小学校時代からの同級生であり、過去にラジオ『放送室』で共演していた放送作家の高須光聖とともに、番組を盛り上げた。

 

■初代お笑い女王は?

10月13日から東京・大阪・札幌で予選、そして12月11日に日本テレビにて生放送で決勝が行われた『女芸人No.1決定戦』。コント・漫才などジャンルは関係なく、「この世で一番オモロイ女性」を決めるため、面白ければなんでもあり。

予選を勝ち抜いた総勢10組の中から初代女王に選ばれたのは、芸人5年目のゆりやんレトリィバァだ。副音声の中で松本・高須はゆりやんに対して、

「ゆりやんは『師匠クラスか』ってぐらい堂々としてるなぁ」

 

「滑ることを恐れていない」

 

「なんかかわいらしいとこあるよな」

 

とコメント。また途中、MCのチュートリアル・徳井から「娘さんはやっぱりお笑いに興味あるんですか?」と問われ、松本は…

「この間びっくりしたことがあって。娘に『クリスマスプレゼントは何がいい?』って聞いたら、芸人の和牛に会いたいって言ったんですよ!」

 

そんな松本は。プライベートでも娘を吉本の劇場『ルミネtheよしもと』に連れていくことがあるという。将来、松本の娘が同番組の舞台に、芸人として出てくる日がくるかもしれない。

 

■ネットの反応は…

ネット上では、ゆりやんレトリィバァに対して称賛の声が上がっている。

 

■一発屋芸人はかわいそう?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名を対象に、「一発屋芸人」について調査したところ、26.6%が「一発屋芸人はかわいそうだと思う」と回答している。

今回の『女芸人No.1決定戦』で女王に輝き、翌朝のテレビ番組『スッキリ』や他にも番組出演が決まった。

さらに今回の副賞として、視聴率が「合計100%」になるまで日本テレビ系のレギュラー番組に出られる権利も手に入れたゆりやん。

しかし、芸人は一発当ててからも大変だ。ゆりやんにも、新たなネタやキャラクターを作り、「この世で一番オモロイ女性」として、これからもどんどん活躍してほしい。

・合わせて読みたい→浜崎あゆみファン激怒!? ゆりやんのモノマネに「悪意がヤバイ」と批判殺到

(文/しらべぇ編集部・KiiDA イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu