しらべぇ

警部補ら3人が児童ポルノ所持で書類送検 「匿名報道」に不満の声も

警部補が児童ポルノ所持…信頼揺らぐ不祥事に呆れの声も

社会

警察官

(paylessimages/iStock/Thinkstock)

深刻な問題となっている「児童ポルノ」。所持していただけでも罪に問われてしまう事案であり、最近ではしらべぇでも報じた『るろうに剣心』の作者・和月伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者が、児童ポルノ所持の容疑で書類送検された。

そんな中、警視庁の警部補ら3人が児童ポルノを所持していた疑いがあるとして、書類送検されていたことを朝日新聞が報じ騒然となっている。

 

■警部補ら3人が児童ポルノ所持

児童ポルノを所持していたとして、警視庁が同庁の警部補と巡査、一般職員の3人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)の疑いで書類送検していたことが発覚。

報道によると、3人は今年5月に警視庁が摘発したわいせつDVDの販売店の顧客リスト捜査から浮上。それぞれの自宅を捜索するなどして裏付けがなされ、今月初旬までに書類送検されたという。

なお、書類送検された3人はいずれも30~40代の男性で、3人とも依願退職しているという。

 

■対応に不満の声

インターネット上では、いずれも匿名で報じられていることや、「依願退職」という対応に不満や怒りの声が相次いでいる。『YAHOO! ニュース』のコメント欄には…

・何で実名出さないの? 漫画家のときは出したよね?

 

・和月さんは名前出されるのに…

 

・懲戒解雇妥当

 

・三人とも依願退職? 普通に退職金出るってこと!?

 

記憶に新しい和月(西脇)容疑者のニュースと、対応を比較する声が目立つ。

 

■中学生以下の異性に性的興奮を感じる割合は…?

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,365名を対象に「中学生以下の異性に性的興奮を感じるか」調査を実施したところ、割合としてはごくわずかながら、一定数存在していることが発覚。

ロリコン1

異性の好みは人それぞれだが、犯罪行為となってしまう領域に手を出してはならない。市民からの信頼が揺らぐ不祥事。再発防止に努めてほしい。

・合わせて読みたい→高1女子に裸の動画撮らせ拡散させた少年少女 家裁送致も「軽い処分になりそう」

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20~60代の男女1365名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu