妊娠の影響? 武井咲に「主演なのに出番少なすぎ」と悲しみの声

妊娠中でドラマ主演の武井咲。しかし、ファンからは「出番が少なすぎる」と悲しみの声もあがっている。

エンタメ

2017/12/11 16:00

今からあなたを脅迫します
(画像は今からあなたを脅迫します公式動画のスクリーンショット)

『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)の第8話が、10日に放送された。

ディーン・フジオカが脅迫屋、武井咲がお人好し女子大生を演じる本作も、次回で最終回を迎えようとしている。

そんな中、武井に「主演なのに出番が少なすぎる」という声が多く寄せられている。

 

■千川を看病する澪

蔵井(飯塚悟志)の死の真相に気づき、医師の高ノ森(笠原秀幸)に背後から襲われ、負傷した千川。

スナオ(間宮祥太朗)から千川の亡き恋人・来栖稚奈(松下奈緒)の弟であることを明かされた澪が、かつて稚奈がオリジナルのTシャツ屋を営んでいたアトリエを訪ねると、そこで血まみれになった千川を発見する。

その後、稚奈には脅迫の仕事で負傷した千川を見つけ、自身のアトリエに匿って看病した過去があると判明。稚奈の明るくまっすぐな性格に触れて、千川は心を許すようになった。

 

稚奈の死は「殺人」によるものだった?

しかしある日、稚奈のアトリエが地上げ屋の松尾(相島一之)から、立ち退きを迫られてしまう。

そのことを稚奈は、施設時代に母親代わりになってくれた「雨垂れの会」の富永(真野響子)に相談。すると、その後すぐ松尾は事故死を遂げる。

そして、遠方から脅迫依頼を受けた千川は1日だけ稚菜の元を離れることになるのだが、そのときに稚奈は突然亡くなってしまう。

だが、千川を遠方から呼び出した者は現れず、自分が離れたすきに稚奈を殺すという計画だと気づいた千川は、「これは事故ではなく殺人ではないか」と疑惑を持ち続けていた。

澪は祖父の轟(近藤正臣)から依頼の見返りとして受け取っていた「雨だれの会の鍵」を千川に渡すが、その行動の一方で「行かないでください。さもないと私が悲しくなります」と脅迫したのだった。

次ページ
■「出番が少ない」と悲しむ人も

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ