しらべぇ

エンゼルパイがあまおう苺と贅沢コラボ! 苺大福味を期間限定発売

森永・ミニエンゼルパイ<苺大福>が全国で5日から販売を開始

グルメ

冬といえば、甘酸っぱいイチゴが多く出回る季節。中でも「あかい・まるい・おおきい・うまい」の特長を持つ「あまおう苺」は高級ブランドとして知られている。

そんな、イチゴの王様とも呼ばれる「あまおう苺」と森永・エンゼルパイのコラボ商品が、5日から販売されている。

 

■エンゼルパイの新フレーバー

『ミニエンゼルパイ<苺大福>』(希望小売価格180円・税別)は、ビスケットであまおう苺の濃縮果汁が入ったくりぃむマシュマロをはさみ、チョコレートでコーティング。

ビスケットには白あんを使い、しっとりとミルキーに仕上げ、また、マシュマロの食感をおもちに見立てて、苺大福をイメージしたエンゼルパイになっている。

2018年2月までの期間限定で全国販売を開始した。

 

■あまおうの風味がすごい!

さっそく箱を開け、小袋から取り出してみると、直径4センチ弱の、一口サイズなかわいいエンゼルパイが。半分に切ってみると、ビスケットの間から、マシュマロの鮮やかなピンク色がわかる。

(ミニエンゼルパイ<苺大福>)

食べてみると、ふわふわしたやわらかいマシュマロを噛むごとに、あまおう苺の甘酸っぱい風味やフルーティーな香りが口全体にどんどん広がる。少しビターなチョコレートのコーティングとの相性はバッチリ!

ビスケットのほろほろとした食感は、マシュマロやチョコと一緒に、口の中で溶けていくようななめらかさがあり、もう1個…と、ついつい手が伸びてしまうほど、とても美味しい。

 

■あまおう苺味の菓子は他にも

以前から、森永はあまおう苺味の菓子を期間限定で販売しており、『小枝<あまおう苺味>』(180円・税別、ティータイムパックのサイズも販売中)、『あまおう苺ケーキ』(オープンプライス)、『あまおう苺キャラメル』(114円・税別)が同じく5日から販売中。

これらの販売期間は、ケーキが2018年1月中旬まで、小枝とキャラメルは1月末までとなっているため、気になったら早めにゲットしておきたい。

・合わせて読みたい→元日に登場! 冬こそ食べたい苺フレーバーのアイスで春気分を先取り

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

この記事の画像(10枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu